D-WEBポータル総合ニューススポーツ芸能ベストセラー音楽・DVDランキング料理レシピ検索


D-web / 季節のログファイル 新着記事   人気記事
 

「レシピ,ライフ」の新着記事   総合   レシピ   ライフ   健康   お祝          

 1. 今が旬!〜ほうれん草を使った料理 (2018/2/20)

ほうれん草の旬は12月から2月です。 冬のほうれん草は夏採りのものに比べて3倍のビタミンCが含まれています。 葉に切れ込みがある東洋種と葉が丸みをおびている西洋種、 それに両者を交配した一代雑種があります。 …


 2. 今が旬!〜にらを使った料理 (2018/2/14)

餃子やチヂミにかかせない 「にら」 は、 年間を通して出回りますが、春先のものがやわらかくて上質で、 風味が強くなります。 特有のにおいのもとは硫化アリルで、 「ねぎ」 や 「たまねぎ」 と同様、 …


 3. 今が旬!〜だいこんを使った料理 (2018/2/9)

秋から冬にかけては大根のおいしい季節です。 甘味が強くなり、 水分をたっぷり含んでみずみずしい大根は、 どのように料理してもおいしくいただけます。 葉に近い部分は甘味が強いのでなますやサラダに、 …


 4. 今が旬!〜鱈(たら)を使った料理 (2018/2/5)

魚に雪と書く鱈 (マダラ) は、 まさに真冬の魚で、 初雪が降ると獲れるといわれます。 カニ、 イカ、 エビ、 ヒトデなど手当たり次第になんでも食べる大食漢で、 別名 「大口魚」 というほど口が大きく、 …


 5. 今が旬!〜ゆず(柚子)を使った料理 (2018/1/31)

さわやかな香りと酸味が和食によくマッチし、 薬味や香りづけにほんのわずか加えるだけで、 驚くほど味がアップする、 日本料理の名脇役 「ゆず」 。 果皮には温州ミカンの4倍ものビタミンC、 果汁にはクエン酸や酒石酸、 …


 6. からだを温め風邪を撃退!〜ショウガを使った料理 (2018/1/25)

生姜 (しょうが) は風邪に効くと言われますが、 生で食べた時と加熱して食べたときでは効能が違います。 薬味の生姜おろしなど、 生で使うと 「ジンゲロール」 という成分が白血球を増加させ、 …


 7. 今が旬!〜ねぎを使った料理 (2018/1/19)

日本の食卓に古くから馴染みのある野菜 「ねぎ」 。 原産地の中国では紀元前から栽培され、 体を温め、 疲労回復の薬用植物として珍重されていたそうです。 特有のにおいのもとは硫化アリルで、 …


 8. 今が旬!〜鰤(ブリ)を使った料理 (2018/1/12)

寒いこの季節こそ身がしまり脂ののった寒鰤がおいしいですね。 ブリはEPAやDHA、 鉄分やビタミンが豊富で、 動脈硬化や脳の老化の予防にも効果のある、 栄養バランスのすぐれた魚です。 …


 9. 鏡開き〜お餅を使った料理 (2018/1/9)

1月11日は鏡開き。 今年一年の一家円満を願いながら、 神様にお供えした鏡餅をいただきます。 鏡餅には歳神様が宿っているので、 神様と縁を切らないように 「割る」 「砕く」 と言わず 「開く」 …


10. 七草粥の作り方〜胃腸にやさしい健康食 (2018/1/5)

七草粥とは、 人日の節句 (中国に由来する五節句のひとつ) の正月七日の朝に、 無病息災を祈って 「春の七草」 を入れて炊くお粥 (詳しくはこちら) 。 伝統行事としてばかりでなく、 年末年始で疲れた胃腸を整える働きや、 …


11. お正月の準備〜おせち料理の作り方 (2017/12/27)

お正月の祝い膳に欠かせないもの、 おせち料理。 おせちは節句に神に供えるお節供 (おせちく) からきたことばで、 節句のなかでもお正月は特に重要であったのでお正月料理を 「おせち」 というようになったそうです。 …


12. 今が旬!〜かぶを使った料理 (2017/12/26)

かぶのおいしい季節です。 春の七草で 「すずな」 というのはかぶのことで、 弥生時代には大陸から伝わってきた歴史の古い野菜だそうです。 最も多く出回っているのは 「小かぶ」 、 千枚漬けでおなじみの 「聖護院かぶ」 …


13. かぼちゃを使った料理〜冬至のメニュー (2017/12/20)

一年で最も昼が短く夜が長い冬至。 日本だけでなくキリスト教普及以前から太陽信仰のあった北欧にも 「太陽の復活」 を祝う 「ユール (Yule、 Jul) 」 という冬至祭の行事があります。 北欧の冬はとても暗く、 …


14. 今が旬!〜ホタテを使った料理 (2017/12/6)

ホタテ貝は貝殻の片方を帆のように立てて海を千里も走るという言い伝えからその名がついたと言われています。 実際にはそのような姿で泳ぐわけではありませんが、 …


15. 今が旬!〜里芋を使った料理 (2017/11/20)

さといもの原産地はマレー半島ですが、 日本での歴史は大変古く、 縄文時代にはすでに渡来していたそうです。 甘藷や馬鈴薯が渡来する江戸時代までは、 「いも」 と言えば 「さといも」 のことで、 …


16. 干し柿の作り方〜渋柿を美味しく食べる! (2017/11/13)

日本の秋の風景といえば、 家々の庭先に赤くたわわに実をつけた柿の木。 そして晩秋には軒先にのれんのように吊るされた干し柿。 柿の実に含まれるビタミンCはみかんの約2倍、 …


17. 『ぎんなん』のむき方〜家族みんなでぎんなん拾い (2017/11/7)

秋も深まり街路樹のイチョウ (銀杏) の葉も黄色く色づき始めました。 黄色い落ち葉のじゅうたんの上にパラパラと落ちては独特の (強烈な) 匂いを放つ 『ギンナン』 。 …


18. 秋の味覚〜栗ご飯・栗おこわの作り方 (2017/10/26)

ほくほくの栗がたくさん入った栗ご飯や栗おこわ。 栗の皮をむくのが大変だから作るのめんどくさい!・・と思っていませんか? そうです。 皮さえ簡単にむくことができたら、 半分できあがったようなもの。 …


19. 今が旬!〜秋の味覚さつまいもを使った料理 (2017/10/20)

『栗 (九里) より (四里) うまい十三里』 とは、 今が旬の秋の味覚 「サツマイモ (甘藷) 」 のこと。 食物繊維やビタミンC、 カリウムが豊富で血圧を下げる働きがあります (さつま芋の機能性) 。 …


20. 今が旬!〜秋刀魚(サンマ)を使った料理 (2017/10/10)

秋の味覚、 さんまはEPA、 DHAをはじめ栄養の宝庫です。 口先や尾の付け根部分が黄色くなってくる頃のものが旬真っ只中で、 目が黒く澄んでいるものが新鮮です。 まずはシンプルな塩焼きにして、 …


 

一覧に戻る


D-web ポータル

Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。