D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【競馬】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツ

総合|スポーツ五輪|ゴルフ|サッカー|プロ野球|大リーグ|高校野球|大相撲|サンスポ|スポニチ




2歳牝馬限定戦のアルテミスS(G3、芝1600メートル、27日=東京)に出走するウインゼノビア(青木)が重賞初制覇を狙う。 先週の追い切りではウインオルビット(3歳500万)を2馬身半追走し2馬身先着。青木師は「予定通り。近2戦とも最後は…


府中牝馬Sを勝ったディアドラ(牝4、橋田)は登録していた天皇賞・秋を見送ることが決まった。 橋田師は「もともと香港が目標なので、そこに向けて1走はさむかを考えていきます」と説明した。 極ウマくんの星占い 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田…


05年のジャパンCをアルカセットで制した英国のルカ・クマーニ師(69)が今年限りで調教師を引退することを発表した。22日、レーシングポスト電子版など英国の主要メディアが報じている。 イタリア・ミラノ出身のクマーニ師は76年に英国のニューマ…


レイデオロがG1・2勝目に挑む。19日の1週前追い切りでは4角で歩様を乱すアクシデントがあったが、21日に坂路で4ハロン55秒0−12秒1をマークしたように状態は悪くない。 津曲助手は「入念にいろんな角度から馬の状態をジャッジして異常なか…


土曜京都メインのスワンS(G2、芝1400メートル、27日)で、安田記念覇者モズアスコット(牡4、矢作)が始動する。連闘での戴冠から5カ月の休養で充電を完了した。 宮内助手は「1週前にルメール騎手が乗って(坂路4ハロン52秒1−12秒3)…


7歳馬サクラアンプルールが2度目の天皇賞・秋でG1初制覇を狙う。18日は田辺騎手を背に美浦ウッドを軽快に駆け抜け、マッチレスヒーロー(古馬オープン)に1馬身半先着。札幌記念以来2カ月ぶりだが調整は順調だ。 田辺騎手は「直線を向いての反応が…

  横峯さくら


昨年の皐月賞馬アルアインは前走のオールカマーで、同世代のダービー馬レイデオロと首差の2着。休養明け、香港からの帰国初戦で健在ぶりを見せつけた。 音瀬助手は「体調はいいですよ。前走の内容は満点に近いし、使った方が良くなる馬なので」と逆転を見…


JRAの定例会見が22日、東京・六本木のJRA本部で行われた。来年の中央競馬は1月5日(土)の東西金杯で開幕する。ホープフルS開催日の12月28日(土)まで18年同様、全国10場で計36開催行われる。主な変更は以下の通り。 ◆葵S 新設重…


スワーヴリチャードは2つ目のタイトルを狙う。今春の大阪杯で悲願のG1初制覇を飾った。久保淳助手は「1週前にジョッキーが乗っている姿を見て、形や首の使い方がだいぶ変わったなと思った」と手応えを示す。 今回は安田記念(3着)以来、久々の実戦。…


JRAは有馬記念(G1、芝2500メートル、12月23日=中山)の公開枠順抽選会を昨年に続いて行うと発表した。 出走馬関係者が都内ホテルに集結し、20日午後5時から行われる。その模様は同日午後5時から同6時半まで、BSフジでテレビ中継され…


今週の日曜メインは天皇賞・秋(G1、芝2000メートル、28日=東京)が行われる。 ダービー馬レイデオロがG1・2勝目に挑戦する。19日の1週前追い切りでは4角で歩様を乱すアクシデントがあったが、21日に坂路で4ハロン55秒0−12秒1を…


今週の日曜メインは天皇賞・秋(G1、芝2000メートル、28日=東京)が行われる。 サングレーザーは札幌記念を制し、上昇気流に乗っている。 川上助手は「精神的な成長がある。距離を短くしてから折り合いが良くなっていたけど、(2000メートル…


今週の日曜メインは天皇賞・秋(G1、芝2000メートル、28日=東京)が行われる。 スワーヴリチャードは2つ目のタイトルを狙う。今春の大阪杯で悲願のG1初制覇を飾った。 久保淳助手は「1週前にジョッキーが乗っている姿を見て、形や首の使い方…


今週の日曜メインは天皇賞・秋(G1、芝2000メートル、28日=東京)が行われる。 昨年の菊花賞馬キセキが調子を上げている。前走の毎日王冠は58キロを背負って3着。力は見せた。 清山助手は「前走よりも体の使い方や反応がいい。馬のやる気も違…

  菊花賞


史上最少となるキャリア4戦で菊花賞を制したフィエールマン(牡3、手塚)が22日、美浦トレセンの自厩舎に帰厩した。 21日午後6時半に京都競馬場を出発し、午前4時前に到着。名畑助手は「レース直後はさすがに疲れた感じがありましたが、今は落ち着…


2歳牝馬限定のアルテミスS(G3、芝1600メートル、27日=東京)に出走するグレイシア(栗田徹)の調子が良さそうだ。 20日は美浦坂路で4ハロン51秒9−12秒2を馬なりで計時した。栗田徹師は「気持ちが入りすぎで難しいところがあったが、…


ニッカンAI予想の2週目は、前日予想で菊花賞的中という好結果を出した。◎フィエールマン−▲エタリオウの馬連2380円をゲットした。 21日の京都12レース中、馬連的中は前日予想で8レース、直前予想で6レース(前日&直前でのダブル的中5レー…


<北陸S>◇21日=新潟◇1600万◇ダート1200メートル◇3歳上◇出走12頭 北陸S(ダート1200メートル)は藤田菜七子騎手(21)が騎乗した7番人気モズワッショイ(牝5、牧浦)が制した。勝ちタイムは1分11秒5。 2番手追走から直…


<ブラジルC>◇21日=東京◇オープン◇ダート2100メートル◇出走16頭 ブラジルC(オープン、ダート2100メートル)は、ラインルーフが2分10秒4で逃げ切った。 スタートはそれほど速くなかったが手綱をしごいて先頭へ。ケンベストカフェ…


<京都5R>◇21日=京都◇2歳新馬◇芝1800メートル◇出走13頭 京都5Rで5年ぶりに復活した、菊花賞当日の京都芝1800メートルでの“伝説の新馬戦”は、武豊騎手(49)騎乗の良血ワールドプレミア(牡、友道)が快勝した。ディープインパ…


<菊花賞>◇21日=京都◇G1◇芝3000メートル◇3歳◇出走18頭 7番人気の伏兵フィエールマン(牡3、手塚)が、デビュー4戦目の史上最少キャリアでクラシック最後の1冠を手にした。 菊花賞の売得金は前年比120・1%の184億4690万…


<菊花賞>◇21日=京都◇G1◇芝3000メートル◇3歳◇出走18頭 7番人気の伏兵フィエールマン(牡3、手塚)が、デビュー4戦目の史上最少キャリアでクラシック最後の1冠を手にした。 菊花賞のプレゼンターを務めた松坂桃李のコメント とても…


<菊花賞>◇21日=京都◇G1◇芝3000メートル◇3歳◇出走18頭 7番人気の伏兵フィエールマン(牡3、手塚)が、デビュー4戦目の史上最少キャリアでクラシック最後の1冠を手にした。 サンデーレーシングは昨年のホープフルS(タイムフライヤ…


<菊花賞>◇21日=京都◇G1◇芝3000メートル◇3歳◇出走18頭 7番人気の伏兵フィエールマン(牡3、手塚)が、デビュー4戦目の史上最少キャリアでクラシック最後の1冠を手にした。 生産者のノーザンファームにとっては秋華賞を制したアーモ…


<菊花賞>◇21日=京都◇G1◇芝3000メートル◇3歳◇出走18頭 最も美しく手入れされた馬を担当する厩務員の努力をたたえる菊花賞のベストターンドアウト賞は、ブラストワンピース(牡3、大竹)の八木大介調教助手が受賞した。 「2度目の受賞…


競馬速報 (日刊スポーツ)


中央競馬 重賞競走日程
ホープフルS 12/28





スポンサードリンク




*話題の一冊

週刊ベースボール編集部/第100回全国高校野球選手権記念大会総決算号 2018年 9/14 号 [雑誌]: 週刊ベースボール増刊

100回全国高校野球選手権記念大会総決算号  大阪桐蔭、史上初の2度目「春夏連覇」偉業達成!  金足農、秋田県民の夢を乗せた堂々の準優勝!  決勝ハイライト 100回大会を彩った甲子園ヒーローたち 熱戦グラフ、1回戦~決勝の全試合ゲームハイライト 出場56校、全チーム、選手成績、集合&入場行進写真 レジェンドたちの始球式



カレンダーランキング 女性タレント

14位 トライエックス 菜乃花 2019年 カレンダー CL-223 壁掛け B2

2019年版カレンダーです※サイズは使用時のサイズとなります。 ※掲載の写真は現物が異なる場合があります。 ※都合により、 タイトル・価格・仕様が変更になる場合、 …




12


Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加