D-WEBポータル総合ニューススポーツ芸能旬の話題音楽CDMP3映画・DVD人気商品電子書籍リーダー

   最新ベストセラー・レビュー 【政治】



アマゾン検索

小説文芸ミステリーノンフィクション話題の本棚ビジネスマネーインターネット発売日カレンダー電子書籍

簡単レシピダイエット健康家庭医学介護老後絵本童話資格検定教育学参語学辞書

環境サイエンス社会文化国際政治法律歴史地理美術デザイン


ベスト20   21−40   41−60   61−80   81−100   


日本会議の研究 (扶桑社新書)


菅野 完の本Kindle本

「日本会議」とは何なのか? 市民運動が嘲笑の対象にさえなった80年代以降の日本で、めげずに、愚直に、地道に、そして極めて民主的な、市民運動の王道を歩んできた「一群の人々」がいた。 彼らは地道な運動を通し、「日本会議」をフロント団体として政権に影響を与えるまでに至った。 そして今、彼らの運動が結実し、日本の民主主義は殺されんとしている。―― 安倍政権を支える「日本会議」の真の姿とは? 中核にはどのような思想があるのか? 膨大な資料と関係者

レビュー 「日本会議」の名前を聞くようになって、すでに久しい。だが、この組織を正面から取り上げた本は、なぜかなかった。日々、これだけ大量の新刊本が出されているのに、不思議だった。それが、やっと出た。だけど版元は扶桑社。ただのヨイショ本かもとも思った。でも何か情報はあるだろうと読んでみた。そして、予想は全くくつがえされた。実にまっとうな本だった。人物取材、現場取材、資料の読み込み。

価格 ¥864
76点の新品/中古品を見る ¥757より


米中もし戦わば 戦争の地政学 (文春e-book)


ピーター・ナヴァロの本Kindle本

◆トランプ政策顧問が執筆!◆・経済成長のために必要な原油の中東からの輸送ルートは、太平洋地域の制海権をもつアメリカによって抑えられている。・空母と同盟国の基地を主体にした米軍に対抗するため、安価な移動式のミサイルで叩くという「非対称兵器」の開発を中国は進めてきた。・南シナ海や尖閣諸島の海底に巨大な油田が発見された。・南シナ海や尖閣諸島を囲む第一列島線。その内側の制海権を中国は握りつつある。・歴史上、既存の大国と台頭する新興国が対峙したと

レビュー 「米中もし戦わば」というタイトルから「アメリカと中国が戦ったらどっちが勝つか」といったシミュレーションものだと思うかもしれないが、そうではない。アメリカの立場からどうしたら中国との衝突が避けられるかを真面目に分析した地政学・安全保障の本である。内容は深刻だが、書き方が堅苦しくないし、1つのテーマについて最初にクイズを出して簡潔に提示するようなやり方なので、堅いテーマのわりに読みやすく感じた。

価格 ¥2,000


日本会議の研究 (SPA!BOOKS新書)


菅野 完の本Kindle本

安倍政権における閣僚のほとんどが所属している「日本会議」。「日本会議」は誰のために何をなそうとしているのか? 日本改憲勢力の真実の姿とは?

レビュー ・"コワイ"(実際は何だが)日本会議に最初に触れたのはこの本。・森友問題にコレだけ唯一触れた。この2点だけでも白眉・皮肉にも大メディアの腰抜けぶりが、著者にすがる(マイクを群れになって向ける)姿で周知された。〜〜他の本(青木山崎)は3ヵ月後これを切り貼り孫引きしただけ。

価格 ¥756


余命三年時事日記―共謀罪と日韓断交


余命プロジェクトチームの本Kindle本

発売日:3/15

『余命三年時事日記』 シリーズ第5弾! 千葉麗子との 対談も収録 共謀罪と日韓断交が、 日本の未来を拓く! 〈目次〉 [第1章]「共謀罪」に反対する勢力とは [第2章]日韓関係史は裏切りの歴史だった [第3章]安倍総理の深謀遠慮と日本の反撃 [第4章]有害無益な敵性国家と日韓断交を [特別対談]3代目余命 千葉麗子 『余命三年時事日記』シリーズ第5弾!千葉麗子との対談も

レビュー 国会中継を見ていると、大阪の学校のことばかりで「共謀罪」のことが蔑ろにされているように思います。「国際組織犯罪防止条約を締結するために必要な国内法」が「共謀罪」だと知り、これを反対する勢力のおかしさに気づかせてくれました。

価格 ¥1,296
9点の新品/中古品を見る ¥1,097より


明るい公務員講座


岡本 全勝の本Kindle本

こんな時どうするか? 「席に座っていると報告、相談、来客、雑務など日常に流されて肝心の課題に計画的に取り組めない」 →1日の計は前日にあり、1週間の計は前週にあり。金曜日に来週中に何をやらなければならないかを書き出す。 「能率よく仕事が進められない」 →縦長の罫紙の左側に日にち、真ん中に関係者との作業、右にあなたがしなければならないことを書いた「工程表」をつくり、関係者で共有する。 「会議ばかりが多く、時間をとられている」 →会議は仕事

レビュー 復興庁事務次官や内閣官房参与などを歴任したキャリア官僚による、公務員のマナー講座というべき本である。仕事の基本は、「明るく、楽しく」行い、悩んだら一人で抱えず周囲の人たちに相談し、効率よく仕事を行うノウハウなど、国・地方を問わず、公務員の教科書として強く推奨できる。やっぱり事務次官という官僚の最高峰を務めた人の言葉には重みがある。公務員の人たちに是非とも読んでいただき、仕事の参考にされたい。

価格 ¥1,620
15点の新品/中古品を見る ¥1,620より


警察手帳 (新潮新書)


古野 まほろの本Kindle本

発売日:3/16

「警察」とはどんな組織なのか? 「警察官」とはどのような人びとなのか? 刑事ドラマでもなく、警察小説でもなく、「現実の警察」がおもしろい! ! ! 警察キャリア出身の作家だからこそ、ここまで書けた “超絶リアル"な、超巨大機構の真実――。 警察とは、自衛隊に次ぐ、ニッポンで2番目の超巨大機構だ。全国に30万人にも警察職員を有している。 その「ニッポンの警察」について、元警察庁I種警察官の作家が、採用制度から警察学校、交番、警察署、警視庁

レビュー 元警察官僚の作家が、自身の実体験を基に警察組織について分かり易く解説している。内容としては、警察官になる方法、刑事の生き様、警察の組織体制、警察官のメンタリティなどで、特に刑事の話はなかなか興味深い内容であった。

価格 ¥864
7点の新品/中古品を見る ¥650より


地方創生大全


木下 斉の本Kindle本

地方創生大全 [著]木下斉 ゆるキャラやプレミアム商品券など、注目を集める施策の現実はどうか。本当に有効な地方創生とは。法人を設立し、東京・早稲田の商店街や熊本市でまちづくりを進めてきた著者が、処方箋を書いた。 地域の中で継続できる計画の重要性を、本書は訴える。補助金頼みの豪華な公共事業が、予算の打ち切りや収入不足により失速、破綻する例をいくつも見てきたからだ。自力で稼ぎ続ける覚悟なしに、雇用や売り上げを維持できる事業は成り立たないのだ

レビュー 耳障りのいい話には注意が必要という人生訓を再認識できます。お役所仕事には限界があるという教訓ですね。地に足を付けた、身の丈に合った店づくり、コミュニティーづくり、そして地域づくりが肝ということですね。

価格 ¥1,620
19点の新品/中古品を見る ¥1,620より


ルポ トランプ王国――もう一つのアメリカを行く (岩波新書)


金成 隆一の本Kindle本

なぜトランプなのか? ニューヨークではわからない。アパラチア山脈を越え、地方に足を踏み入れると状況が一変した。明日の暮らしを心配する、勤勉なアメリカ人たちの声を聴く。そこには普段は見えない、見ていない、もう一つのアメリカが広がっていた。朝日新聞の人気デジタル連載「トランプ王国を行く」をもとに、緊急出版!本書「おわりに」より―― 過去1年間のトランプ支持者の取材者リストを見返してみる。 トラック運転手、喫茶店員、電気技師、元製鉄所作業員、

レビュー 「この5つ(の製鉄所などの閉鎖)だけで3万人の雇用が消えた。人間は仕事がなきゃ幸せになれない。日本人も同じだろう、なあ?」「この辺じゃブルーカラーはみんな民主党支持者だったが、アメリカは自由貿易で負け続け、製造業はメキシコに出て行ってしまった。ここに残っているのはウォルマートやKマートで他国の製品を売る仕事ばかりじゃねえか。

価格 ¥929
21点の新品/中古品を見る ¥820より


大国の掟 「歴史×地理」で解きほぐす (NHK出版新書)


佐藤 優の本Kindle本

トランプ、習近平、プーチン…… 見えざる力を暴く、 佐藤優の集大成!大統領選後のアメリカはどうなるか? イギリス離脱後のEUのゆくえは? プーチンのユーラシア主義の本質とは? 英米からロシア、中東から中国まで。新旧政治家の比較考察から、各国に特有の論理を読み解く歴史的アプローチ。地理をふまえて各国の戦略に迫るアプローチ。双方の合わせ技で国際情勢の本質を一気に把握する。「分析家・佐藤優」の集大成![内容]序 章 国際情勢への二つのアプロー

レビュー 本書に出てくる世界史の知識は、本書でたびたび引用されている山川出版社の「詳説世界史」という高校の世界史の教科書に、ほぼ出ている範囲のものである。自分はオッサンだがちょっと事情があっていま「詳説世界史」の最新版を繰り返し読んでいるのだが、そこで記述されている歴史の知識が、本書を読むことで今まさに生きている現代の世界にどのように繋がっているのかが分かる。

価格 ¥529


10 不平等を考える: 政治理論入門 (ちくま新書1241)


齋藤 純一の本Kindle本

発売日:3/6

格差の拡大が社会に深刻な分断をもたらしている。不平等の問題を克服するため、いかに制度を構想すべきか。いまを考える政治哲学入門。 この二〇年あまり、多くの国で格差の拡大が進んだ。経済は停滞し、国家の再分配政策も機能していない。そうしたなか、所得の低下に苦しむ人々の不安や怒りが、政治を大きく動かし、社会の分断をさらに深めている。いま、この不平等の問題を克服するためにどう考え

レビュー 政治理論の第一人者が発表した入門書。よく自由と平等が対立するという言い方がされるがそのような大雑把な認識は極めて問題がある。自由と平等は相補的なのだ。本書は現代政治理論の観点からひとびとが自由であるために現代においてどのような平等が求められるのか、を平易に明らかにしていく。しかし日本の読者は本書が前提とするような社会の多元性やさまざまな価値観の存在の承認についてとまどうかもしれない。

価格 ¥950
5点の新品/中古品を見る ¥950より


このベストセラーは1時間毎に更新しています。

検索は、アマゾンの総合、Kindle検索です。

レビューは読者や購入者が書いたものですので、ご承知の上参考にしてください。


 ベストセラー政治のRSS配信  政治のRSS配信です。


話題の一冊

和風総本家 十八代目 豆助 オフィシャル フォトブック

「日本っていいな。」でおなじみ、毎週木曜よる9時から放送中の テレビ大阪発 全国ネットの人気番組『和風総本家』でこちらも大人気 十八代目 豆助(0歳柴犬)の可愛い写真がたっぷり詰まった公式写真集です。




最新ニュース・話題ベスト

ニュース フジ元記者に罰金30万円 車の名義貸し事件 東京簡裁

スポーツ イチロー 日替わりキャンプTシャツ/写真特集2

芸能 EXILE・TAKAHIROが舞台初挑戦、初主演

旬の話題検索 那須 雪崩




 DVDランキング ミュージック


4位 Animelo Summer Live 2016 刻-TOKI- 8.27 [Blu-ray]

オムニバス

2016年8月に行われた世界最大級のアニソンイベント 「Animelo Summer Live …


スポンサードリンク




11 自由の相互承認 ?? 人間社会を「希望」に紡ぐ ??: (上)現状変革の哲学原理 (iCardbook)


苫野 一徳の本Kindle本

★価格:人気が出る(価値が認められる)につれ上昇していく、ペネトレイティングプライス方式を採用。お早目のご購入がお得です。★スマホ最適化した、カード型専門書ebook:アイカードブック(iCardbook)スマホから閲覧・読書:専用端末がなくても大丈夫。あらかじめアプリをダウンロードすることで、スマホ、タブレット、PCから読むことができます。■iCardbookとは:・アイカードブック(iCardbook)は百篇程度の「知識カード」を編

価格 ¥300

12 欲望の資本主義


丸山 俊一の本Kindle本

発売日:3/24

この星は欲望でつながっている。やめられない、止まらない、欲望が欲望を生む世界。わたしたちはいつからこんな社会を生きているんだろう?大反響のNHK経済教養ドキュメント『欲望の資本主義』、待望の書籍化!未放送インタビューも多数収録した拡大版。経済のルールはいつどのように変わってきたのか?利子という「禁断の果実」は何をもたらしたのか?お金に代わる新しい“通貨”とは?「アダム・スミスは間違っていた」、「ケインズは誤解されている」……。ノーベル賞

価格 ¥1,620
2点の新品/中古品を見る ¥1,620より


13 ひと目でわかる「戦前の昭和天皇と皇室」の真実


水間 政憲の本Kindle本

発売日:3/17

平成28年8月8日の「陛下のビデオ・メッセージ」が発せられて以来、識者やマスコミのあいだでは、今上陛下の「お気持ち」をどう解釈すべきか、また皇室は今後どうあられるべきか等について、さまざまな議論が起こっている。だが、「それらの議論のなかには、いくつもの誤解が散見される」と著者は言う。たとえば、〈戦後に天皇陛下が「象徴天皇」と位置づけられた〉という誤解である。本来、天皇陛下は近現代史以前から国家国民の「象徴」であられたのであり、親政(天皇

レビュー 私は本書を3月22日に購入してその深夜辺りにレビューしているのですが、私以前のレビューが1つも無いので、他の方々は皇室のことだからレビューを躊躇っているのかなと思いましたので、先陣を切らせて頂きます。本書の内容は、今上天皇が退位されることを踏まえて、次期天皇の即位と皇室の存続を安定して滞り無く行うための方法を昭和天皇の摂政時代や即位からの史実を踏まえて提唱しています。

価格 ¥1,620
3点の新品/中古品を見る ¥1,620より


14 安倍でもわかる政治思想入門


適菜 収の本Kindle本

そうだったのか! 政治の見方ががらりと変わる! 総理と一緒に学ぶ66の基礎知識笑うに笑えない! 安倍政権の残酷すぎる真実はじめに 政治家の条件政治とはなにか?それは国を治めるということです。権力を動かすということです。権力の動かし方を間違えると、大変なことになります。戦争になったり、国が貧乏になったり、社会が混乱する。だから政治家の責任は重大です。私は必ずしも政治家に歴史や経済、文化に関わる高度な知識が必要だとは思いません。政治家には判

レビュー 『アホでもわかる政治思想入門』「安倍晋三とは、お花畑である」適菜収氏の「安倍でもわかる政治思想入門」ですが、ある方から教えて頂いたのですが、帯に使われている安倍氏の写真を適菜氏が偶然見つけて、このお花畑で佇む安倍さんの写真を使いたいために書いた本だそうです。

価格 ¥1,404
18点の新品/中古品を見る ¥1,225より


15 フォース・ターニング 第四の節目


ウィリアム・ストラウスの本Kindle本

発売日:3/23

アメリカの今ここにある危機は予言されていた! すでにわれわれは冬の時代にいる! トランプ政権主席戦略官のスティーブン・バノンが「聖書」として信奉する全米ベストセラー 『The Fourth Turning: What the Cycles of History Tell Us About America's Next Rendezvous with Destiny』 初邦訳! 戦後の高揚、その次に60年代と70年代の覚醒、そして分解の時

価格 ¥2,160


16 韓国人による北韓論 韓国人による恥韓論シリーズ (扶桑社BOOKS新書)


シンシアリーの本Kindle本

【金正男氏暗殺に伴う緊急追記!!】「本書が校正を終え、印刷を始めようとしていた頃、二〇一七年二月一四日のことです。もう一つ、本書の「〜でしょう」と書いた部分を、「〜になりました」と修正せざるを得ない事件がありました。金正日氏の長男で、金正恩氏の異母の兄、金正男氏が、マレーシアの空港で謎の死を遂げました」(本書につづく)北朝鮮崩壊が実現すると韓国が核保有国に!?ベストセラー作家の最新刊は「正体不明な北朝鮮」と「同じ穴のムジナ韓国」の最新情

レビュー 韓国の歯科医シンシアリー氏が記す大人気ブログの書籍化シリーズ最新刊です。基本的にはもちろん、「恨(ハン)」の概念や、勝ちか負けか、上か下かなどの二元論でしか物事を見れない風潮であるとか、韓国人の考え方や韓国の国内世論の状況などを分かりやすく解説しているのですが、今回は北朝鮮情勢がメインで、シリーズの前著までを読まれている方でも、新鮮に思う情報がたくさんあると思います。

価格 ¥702


17 田中角栄 100の言葉 ~日本人に贈る人生と仕事の心得




不世出の政治リーダーとして、日本人に鮮やかな記憶を残した田中角栄。 その言葉とふるまいは、世界の要人から雪国の庶民まで、あらゆる人間を魅了し続けた。 時代を超えて語り継がれる人間・田中角栄の「人生と仕事の心得」を厳選した100の言葉で伝える。 また、時代を映す角栄の秘蔵写真を言葉の数に合わせて収録。日本人必読の「座右の書」。 「やる気」を引き出す天才、心に残る「角さん」

レビュー 角栄は、人がやってくると必ず「おい、メシ食ったか」と声をかけた。このエピソードに、いちばんしびれた。軽井沢でゴルフをする時はいつも、40人近い、若い警察官が警護にあたった。ゴルフが終わって宴会タイムになると角栄は秘書を呼んで心付けの入った人数分の白封筒を手渡し、「みんな若いんだから、ハメをはずして楽しませてやれ。宿舎に帰るバスも手配しておくんだ。お前も宴会には顔を出さなくていい」。

価格 ¥1,080
44点の新品/中古品を見る ¥339より


18 日本をダメにするリベラルの正体


山村 明義の本Kindle本

「正義」の名のもとにトンデモ説をまき散らす上から目線の言論に国民はもう、うんざり!!! だからリベラルは嫌われる! 大統領になったのにトランプバッシングを繰り返し安倍政権打倒のために日本会議批判に狂騒するリベラル・メディアとは何なのか ◆リベラル崩壊は世界の潮流◆ ? マイノリティや弱者が常に正しい恐怖社会 ? 他宗教への配慮でクリスマス・パーティーも開けない ? 特技は嘘とダブルスタンダード、自由すぎるリベラル ? 民進党・ブーメラン

レビュー 大方の予想を覆してのトランプ氏の大統領就任、高支持率を得たまま長期政権を維持する安倍内閣、都知事選での鳥越氏の惨敗など、凋落の一途を辿るリベラル勢力の実態を幅広い観点から炙り出した本。

価格 ¥1,512
9点の新品/中古品を見る ¥1,210より


19 米中もし戦わば


ピーター ナヴァロの本Kindle本

◆トランプ政策顧問が執筆!◆ フジテレビ「新報道2001」(11・27)、東洋経済オンライン(11・28)で紹介! ・経済成長のために必要な原油の中東からの輸送ルートは、太平洋地域の制海権をもつアメリカによって抑えられている。 ・空母と同盟国の基地を主体にした米軍に対抗するため、安価な移動式のミサイルで叩くという「非対称兵器」の開発を中国は進めてきた。 ・南シナ海や尖閣諸島の海底に巨大な油田が発見された。 ・南シナ海や尖閣諸島を囲む第一

レビュー 「米中もし戦わば」というタイトルから「アメリカと中国が戦ったらどっちが勝つか」といったシミュレーションものだと思うかもしれないが、そうではない。アメリカの立場からどうしたら中国との衝突が避けられるかを真面目に分析した地政学・安全保障の本である。内容は深刻だが、書き方が堅苦しくないし、1つのテーマについて最初にクイズを出して簡潔に提示するようなやり方なので、堅いテーマのわりに読みやすく感じた。

価格 ¥2,095
25点の新品/中古品を見る ¥1,728より


20 ポピュリズムとは何か - 民主主義の敵か、改革の希望か (中公新書)


水島 治郎の本Kindle本

いま世界中でポピュリズムが猛威を振るっています。 「大衆迎合主義」とも訳され、民主主義を蝕む悪しき存在と見なされがちなポピュリズム。しかし、ラテンアメリカでは少数のエリートによる支配から人民を解放する力となりました。 またヨーロッパでは、ポピュリズム政党の躍進が既成政党に緊張感を与え、その改革を促す効果も指摘されています。現代のポピュリズム政党は、リベラルな価値、民主主義のルールを前提としたうえで、既成政治を批判し、イスラム移民の排除を

レビュー 最近話題のポピュリズムに関する情報が良くまとめられており、新聞を読んでいるだけでは分からない欧州諸国の政治情勢について学ぶことができる。そもそも、民主主義とは常に衆愚性に陥る危険性がある事は古来指摘されてきた。制限選挙制から選挙権を拡大してきたのだから、その危険性は当然増大している。

価格 ¥886
19点の新品/中古品を見る ¥610より



Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加