D-WEBポータル総合ニューススポーツ芸能旬の話題音楽CDMP3映画・DVD人気商品電子書籍リーダー

   最新ベストセラー・レビュー 【小説文芸】



アマゾン検索

小説文芸ミステリーノンフィクション話題の本棚ビジネスマネーインターネット発売日カレンダー電子書籍

簡単レシピダイエット健康家庭医学介護老後絵本童話資格検定教育学参語学辞書

環境サイエンス社会文化国際政治法律歴史地理美術デザイン


ベスト20   21−40   41−60   61−80   81−100   


いつか別れる。でもそれは今日ではない


Fの本Kindle本

眠れない夜、眠りたくない夜、愛された夜、あるいは愛されなかった多くの夜すべての大人の夜に真夜中が、寂しくてよかった。なにかに悩んだり、なぜか眠れない一人の夜、ふと読みたくなる一冊。どんなに好きなものも、愛している人も、いつか別れてしまう。なんどでもそのことを忘れてしまう。だから、なんどでも思い出さないといけない。Twitterフォロワー数13万人超の「F」がつむぐ、寂しいと言えなくなったすべての大人のためのエッセイ。1章「恋愛講座、もし

レビュー 言葉選びのセンスがいい。そして、よくもまぁ20代のうちにここまで書けたなと。彼はまさしく変態そのものである。それ以上の褒め言葉が見つからない。自己満足だと書いてあるレビューがあるが、エッセイなんてそもそが自己満足だろう。それを惜しげも無く世の中にばら蒔けることが羨ましい。私は30代だが、20代のうちに読んでおいて損はないと本気で思う。特に、恋をすることでしか満たされない女の子は。

価格 ¥1,404
20点の新品/中古品を見る ¥700より


すべてがFになる THE PERFECT INSIDER S&M


森博嗣の本Kindle本

孤島のハイテク研究所で、少女時代から完全に隔離された生活を送る天才工学博士・真賀田四季。彼女の部屋からウエディング・ドレスをまとい両手両足を切断された死体が現れた。偶然、島を訪れていたN大助教授・犀川創平と女子学生・西之園萌絵が、この不可思議な密室殺人に挑む。新しい形の本格ミステリィ登場。

レビュー たまたま、日間賀島に行ったことがあったので、ストーリーの中で日間賀島が出てきたときは驚きました。話の内容的には、理系の人が好きそうな推理ものといった印象で、正直ちょっと設定を理解するまで難しかったですが、アニメやドラマにもなっているので、小説読んでみようと思ったけど難しくて挫折したよって人は、まずアニメをちょっと見てから小説を読むといいかもしれません。

価格 ¥100


蜜蜂と遠雷


恩田 陸の本Kindle本

俺はまだ、神に愛されているだろうか?ピアノコンクールを舞台に、人間の才能と運命、そして音楽を描き切った青春群像小説。著者渾身、文句なしの最高傑作! 3年ごとに開催される芳ヶ江国際ピアノコンクール。「ここを制した者は世界最高峰のS国際ピアノコンクールで優勝する」ジンクスがあり近年、覇者である新たな才能の出現は音楽界の事件となっていた。養蜂家の父とともに各地を転々とし自宅にピアノを持たない少年・風間塵15歳。かつて天才少女として国内外のジュ

レビュー のだめカンタービレみたいで面白かったですジャンプのドラゴンボールの天下一武闘会みたいで読みやすく、ユーチューブで課題曲を聞きながら読んでみました作者の表現がわかるようなわかないような。。。そのうちドラマ化されるんだろうけど

価格 ¥1,944
49点の新品/中古品を見る ¥900より


劇場


又吉 直樹の本Kindle本

発売日:5/11

又吉直樹、待望の第二作。自らの夢とうまくいかない現実のはざまでもがきながら、かけがえのない大切なひとを想いつづける、切なくも胸にせまる恋愛小説。

価格 ¥1,404
3点の新品/中古品を見る ¥1,404より


いのちの車窓から


星野 源の本Kindle本

今、大注目を集める星野源。彼が紡いできた、風景そして心の機微ーー星野源、エッセイ最新刊!星野源が、雑誌『ダ・ヴィンチ』で2014年12月号より連載をスタートした、エッセイ「いのちの車窓から」に、書き下ろしを加えて単行本化。ドラマ「逃げ恥」、「真田丸」、大ヒット曲「恋」に2度目の「紅白」出演と、怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに。星野源の面白さと、哲学と、精確さのすべてを注ぎ込んだ、誠意あふれるエッセイ集。「

レビュー 星野源という名前を昨年からやたらと耳にするようになって、歌手なのか俳優なのか文筆家なのか知らないけど、何だかうさんくさいぞ、なんて思いつつ、斜に構えた人なんだとスルーしていたら、逃げ恥を見て、歌手のわりに演技力あるやんと思い、エンディングの『恋』を聞いて、歌もいいやんと思い、エッセイも読んでみたら、結構面白いやんとなり、オールナイトニッポンを聴いてみたら、ハッと気づかされるような素敵な感性に感動を

価格 ¥1,296
39点の新品/中古品を見る ¥600より


リバース (講談社文庫)


湊 かなえの本Kindle本

深瀬和久は平凡なサラリーマン。唯一の趣味は、美味しいコーヒーを淹れる事だ。そんな深瀬が自宅以外でリラックスできる場所といえば、自宅近所にあるクローバーコーヒーだった。ある日、深瀬はそこで、越智美穂子という女性と出会う。その後何度か店で会ううちに、付き合うようになる。淡々とした日々が急に華やぎはじめ、未来のことも考え始めた矢先、美穂子にある告発文が届く。そこには「深瀬和久は人殺しだ」と書かれていた――。何のことかと詰め寄る美穂子。深瀬には

レビュー 最後の最後での一瞬の結末!ど肝を抜かれました。湊かなえさん天才です。

価格 ¥691
27点の新品/中古品を見る ¥200より


君の膵臓をたべたい (双葉文庫)


住野 よるの本Kindle本

ある日、高校生の僕は病院で一冊の文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それは、クラスメイトである山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。そこには、彼女の余命が膵臓の病気により、もういくばくもないと書かれていて――。読後、きっとこのタイトルに涙する。デビュー作にして2016年本屋大賞・堂々の第2位、75万部突破のベストセラー待望の文庫化! ある日、高校生の僕は病院で一冊の

レビュー いわゆるラノベもセカチューも読んだことはない一読者ですが、タイトルに惹かれて購入。

価格 ¥720
19点の新品/中古品を見る ¥200より


蜜蜂と遠雷 (幻冬舎単行本)


恩田陸の本Kindle本

俺はまだ、神に愛されているだろうか?ピアノコンクールを舞台に、人間の才能と運命、そして音楽を描き切った青春群像小説。著者渾身、文句なしの最高傑作!3年ごとに開催される芳ヶ江国際ピアノコンクール。「ここを制した者は世界最高峰のS国際ピアノコンクールで優勝する」ジンクスがあり近年、覇者である新たな才能の出現は音楽界の事件となっていた。養蜂家の父とともに各地を転々とし自宅にピアノを持たない少年・風間塵15歳。かつて天才少女として国内外のジュニ

レビュー まさかこの歳になって小説に感動するなんてあり得ないと思っていたのが、嬉しくも見事に裏切られました。以前に浜松コンクールの審査委員長をしていた故中村紘子さんがピアノコンクールの審査員はいかに大変かなどと書いていたのを思い出して、まさか1ヶ月後に直木賞を取るとは知らず買った本でしたが、思わず引き込まれて2回も読んでしまいました。

価格 ¥1,555


みみずくは黄昏に飛びたつ


川上 未映子の本Kindle本

ただのインタビューではあらない。『騎士団長殺し』の誕生秘話、創作の極意、少年期の記憶、フェミニズム的疑問、名声と日常、 そして死後のこと……。誰もが知りたくて訊けなかったことを、誰よりも鮮烈な言葉で引き出した貴重な記録。11時間、25万字 におよぶ、「作家?作家」の金字塔的インタビュー。

レビュー これは大半の方の賛同を得られる気がしているが、川上未映子の「勝ち」である一冊だろう。何が「勝ち」なのか。村上と川上のディベート合戦で川上が勝ったという意味ではさらさらない。「よくぞそこまで村上に切りかかるとは」という勝負の気合で川上が優れていたという意味である。実際に「村上に聞いてみたいけど、ちょっと聞いていいのかな」というような質問を川上は無邪気に村上に投げつける。

価格 ¥1,620
20点の新品/中古品を見る ¥800より


10 ツバキ文具店


小川 糸の本Kindle本

言いたかった ありがとう。言えなかった ごめんなさい。伝えられなかった大切な人ヘの想い。あなたに代わって、お届けします。家族、親友、恋人??。大切に想ってっているからこそ、伝わらない、伝えられなかった想いがある。鎌倉の山のふもとにある、小さな古い文房具屋さん「ツバキ文具店」。店先では、主人の鳩子が、手紙の代書を請け負います。和食屋のお品書きから、祝儀袋の名前書き、離婚の報告、絶縁状、借金のお断りの手紙まで。文字に関すること、なんでも承り

レビュー 代書屋としていろんな依頼を受けて手紙を書く主人公の日常が丁寧に書かれている。依頼主に成り代わって手紙を書いている主人公の気持ちの揺れ動きも興味深い。四季の移ろいも叙情的な表現が心地良い。文章に引き込まれるように読み終えた。

価格 ¥1,512
32点の新品/中古品を見る ¥700より


このベストセラーは1時間毎に更新しています。

検索は、アマゾンの総合、Kindle検索です。

レビューは読者や購入者が書いたものですので、ご承知の上参考にしてください。


 ベストセラー小説文芸のRSS配信  小説文芸のRSS配信です。


話題の一冊

恩田 陸/図書室の海

あたしは主人公にはなれない―。関根夏はそう思っていた。だが半年前の卒業式、夏はテニス部の先輩・志田から、秘密の使命を授かった。高校で代々語り継がれる“サヨコ”伝説に関わる使命を…。少女の一瞬のときめきを描く『六番目の小夜子』の番外篇(表題作)、『夜のピクニック』の前日譚「ピクニックの準備」など全10話。恩田ワールドの魅力を凝縮したあまりにも贅沢な短篇玉手箱。




最新ニュース・話題ベスト

ニュース 北朝鮮「日本は意地悪い」 在日米軍基地以外も攻撃示唆

スポーツ 宮里藍、国内最後は6月サントリー・レディースか

芸能 大竹しのぶ、紅白で歌った「愛の讃歌」CD発売へ

旬の話題検索 小林麻央 退院




 音楽ランキング 総合


1位 サイハテアイニ/洗脳(初回限定盤)

RADWIMPS

RADWIMPSのシングル。 「サイハテアイニ」 「洗脳」 と、 既発曲 「棒人間」 …


スポンサードリンク




11 九十歳。何がめでたい


佐藤愛子の本Kindle本

「いちいちうるせえ」の喝でファン激増 大正12年生まれ、92歳の大作家。その最新エッセイ集が、高年齢層から若年層まで世代を超えた共感を集め、大ヒット中だ。「本の元になった雑誌連載のきっかけは、2014年のインタビューでした。そのとき先生は小説『晩鐘』を書き上げ、断筆宣言をなさった。それは、もう書き尽くしたという思いと、長年の執筆による指の痛みが理由でした。しかし、それでもどうしても書いていただきたいと何度も先生に執筆のお願いに伺い、最後

レビュー 昔から好きな作家ですが、この本も、だからどうってことはない本ですが、軽く読めて納得できる年齢の爺には楽しく読めました。

価格 ¥1,296
70点の新品/中古品を見る ¥745より

12 遺書 東京五輪への覚悟


森 喜朗の本Kindle本

ガン、五輪の闘いのすべてをここに書き残すことにした。私はいま、二つの闘いを進めている。一つはもちろん、東京オリンピック・パラリンピック競技大会を成功させる準備。もう一つは、私のガンとの闘いである。(中略)新しい治療薬の効力がなくなれば、この世とのお別れになる。私のこの闘いの軌跡をこのまま墓場に持って行くのは、あまりに虚しい。(中略)この闘いの中で知り得たこと、記録に留めておくべきことは書き残しておきたい。それで、あえて「遺書」としてまと

レビュー 森喜朗氏は肺癌で抗癌剤・オプジーボによって生かされている。そんな方だからこそ本書を著すことができたのでしょう。腐り切った日本のマスゴミ、そしてポピュリスト・小池百合子についての真実が書いてあります。森氏は子どものころは野球少年だったそうですが青年期になってお父上も入れ込んでいたラグビーに惚れ込みます。ラグビーの真髄とは「闘争心、協調性、そして自己犠牲の精神」なのだそうです。

価格 ¥1,620
23点の新品/中古品を見る ¥1,620より


13 「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)


汐街コナの本Kindle本

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。Yahoo!ニュース、アゴラ、グノシー、スマートニュース、ダ・ヴィンチニュース、ほんのひきだしFM FUJI「GOOD DAY」にて紹介され話題沸騰!仕事に追われるすべての人へ。その仕事、自分の命より大切ですか?●これ、まんま私のことだ。●この漫画は命の恩

レビュー 「死」までは考えませんでしたが、ちょうど心の風邪を引いて仕事をズル休みした日に読みました。対人関係での悩みがあったので「宇宙人には関わらない」のところは目から鱗でした。そうか、宇宙人には何を言っても通じない、逃げて関わらないのが一番なんだ、と妙に納得です。読後に偶然転職の誘いもあり、迷い中ですが、別に今のところにしがみ付いている意味もないのかなと思っています。

価格 ¥1,200


14 イナイ×イナイ PEEKABOO Xシリーズ (講談社文庫)


森博嗣の本Kindle本

Xシリーズ、待望の開幕! 行方の知れない兄と、凄絶なまでに美しい双子、そして後妻。周囲から時間が消えたような屋敷に今、血腥い風が吹く。黒髪の佳人、佐竹千鶴は椙田探偵事務所を訪れて、こう切り出した。「私の兄を捜していただきたいのです」。双子の妹、千春とともに都心の広大な旧家に暮らすが、兄の鎮夫は母屋の地下牢に幽閉されているのだという。椙田の助手、小川と真鍋が調査に向かうが、謎は深まるばかり――。

レビュー S&M,V,Gシリーズに続く森博嗣のXシリーズ文庫版第1弾。シリーズ1巻目ということもあり内容は軽めでさっくりと読める感じです。中心人物である主人公2人もまだ犀川達のような独特の印象はなくどんなキャラか掴みきれない印象です。事件の内容もイマイチ驚きが無く推理要素も弱いかなという感じです。各主要人物の紹介をする導入編といったところでしょうか。

価格 ¥100


15 七人の敵がいる (集英社文庫)


加納 朋子の本Kindle本

ワーキングマザーのPTA奮闘小説育児と仕事を何とか両立してきた、ワーキングマザーの陽子。息子の小学校入学で少しはラクになるかと思いきや、PTA・学童父母会・地域子供会などに悲鳴を上げる、想像以上に大変な日々が幕を開けた……。●入学早々、初の保護者会はPTA役員決めの修羅場に。空気を読めない陽子は、早速敵を作ってしまう。ああ、永遠に埋まらぬ専業主婦と兼業主婦の溝…「女は女の敵である」●仕事と子育ての両立に不可欠な、義母のサポート。“孫のた

レビュー 子供を保育園に預けて仕事を続けてきましたが、小学校の壁に漠然と不安がありました。その正体と解決を求めて購入。お話はとてもテンポが良く一気に読んでしまいました。楽しく参考になりましたが、解決は自分が体験して試行錯誤していかねばなりませんね。

価格 ¥670
9点の新品/中古品を見る ¥650より


16 女性の心はたった5つの心理学ですべてが分かる!: 絶対に勃起する写真付き!


水谷紀里谷の本Kindle本

アナタは恋をしていますか? その恋は、本当に実りある恋に発展していますか もしあなたの片思いで終わらせている恋が、片思いのままで終わるのはもったいない。 そんなことを考えていませんか? 本書では、恋愛心理学に重点を置いて、片思いを発展させる方法を伝授しています。 アナタにもし、片思いの恋があるのなら、心理学の観点から学んでみてください。 きっとうまくいく自分に出会えるはずです。 そんなとき、この本を読んでみてください。 この本は誰でも分

レビュー Kindle版だが、同じことばかり書かれたコピペ本だった。心理学については基本的ながら的を得ているとは思うが、内容は薄く、個人的には3分の1の量で済むと思うが、作者としては反復して伝えることで刷り込む目的だったのか?しかし、反復するにしても少しは文章を変えて欲しいもの。本当にコピペばっか。文章も読みづらいので注意。サブタイトルと内容が繋がらないことなんてよくある。

価格 ¥250


17 黒猫の三角 Delta in the Darkness Vシリーズ (講談社文庫)


森博嗣の本Kindle本

一年に一度決まったルールの元で起こる殺人。今年のターゲットなのか、6月6日、44歳になる小田原静子に脅迫めいた手紙が届いた。探偵・保呂草は依頼を受け「阿漕荘」に住む面々と桜鳴六画邸を監視するが、衆人環視の密室で静子は殺されてしまう。森博嗣の新境地を拓くVシリーズ第1作、待望の電子書籍化。

レビュー まずネタばれの範囲ですが「すべてがFになる」をはじめとするS&Mシリーズすべてと今作です。どなたかのレビューでS&Mシリーズの後半は劣化したと言うのがありました。これは私も同感です。なぜそう思うのかと言うとS&Mシリーズの前半は「条件」が与えられ犯罪(多くの場合密室殺人)が起こり解決していくと言う過程のなかで「条件」は不変、不動だったんです。解決時にも揺るがないといった感じで。

価格 ¥100


18 コンビニ人間 (文春e-book)


村田沙耶香の本Kindle本

第155回(2016年上半期)芥川賞受賞作36歳未婚女性、古倉恵子。大学卒業後も就職せず、コンビニのバイトは18年目。これまで彼氏なし。オープン当初からスマイルマート日色駅前店で働き続け、変わりゆくメンバーを見送りながら、店長は8人目だ。日々食べるのはコンビニ食、夢の中でもコンビニのレジを打ち、清潔なコンビニの風景と「いらっしゃいませ!」の掛け声が、毎日の安らかな眠りをもたらしてくれる。仕事も家庭もある同窓生たちからどんなに不思議がられ

レビュー 右に倣えを是とする日本社会に一石を投じてるようなそんな気がした。普通であることは実は一番難しいのではと常々感じていたし、独自路線を行こうとすると弾き出される独特な日本の空気感に私自身も違和感を感じていたので著者の想いには共感する部分が多かった。あっという間に読み終わったからかもしれないが、もう少し深く書いて欲しかったかな。

価格 ¥1,000


19 四季 春 Green Spring (講談社文庫)


森博嗣の本Kindle本

科学者・真賀田四季。幼くして発現する、真の天才。圧倒的人気のカリスマ、真賀田四季の物語、第1弾。天才科学者・真賀田四季(まがたしき)。彼女は5歳になるまでに語学を、6歳には数学と物理をマスタ、一流のエンジニアになった。すべてを一瞬にして理解し、把握し、思考するその能力に人々は魅了される。あらゆる概念にとらわれぬ知性が遭遇した殺人事件は、彼女にどんな影響を与えたのか。圧倒的人気の4部作、第1弾。

レビュー 本作では複数の”僕”の一人称で語られ、”僕”の目を通して見た四季が描かれている。四季の天才ぶりはそれなりにわかりやすく描写されており、特に特徴的なのは無駄な議論を一切しないことだろうか(それだけで天才ぶりというのも変だが)。Vシリーズからは紅子が登場し、最後の方で『赤緑黒白』と同じ場面が描かれる。本書で一番面白い場面だった。

価格 ¥100


20 火花 (文春文庫)


又吉直樹の本Kindle本

NHKでドラマ放送スタート!(出演・林遣都、波岡一喜、門脇麦)第一五三回芥川賞を受賞し、二〇一五年の話題をさらった「火花」が文庫化。受賞記念エッセイ「芥川龍之介への手紙」を併録。売れない芸人の徳永は、、天才肌の先輩芸人・神谷と出会い、師と仰ぐ。神谷の伝記を書くことを乞われ、共に過ごす時間が増えるが、やがて二人は別の道を歩むことになる。笑いとは何か、人間とは何かを描ききったデビュー小説。第一五三回芥川賞を受賞し、累計発行部数283万部を誇

レビュー 芥川賞って簡単に受賞できるの?もしくはコネ?という素朴な疑問です。TVで騒がれていたので以前から気にはなっていたのですが、ピーク時には飛びつかず出回りきって、値が下がった頃安価で古本購入にして大正解でした。サラサラっと読めましたが、人に勧めるほどでもなくつまらないとは言いませんが、次作が出ても又吉氏の作品はもう読まないと思います。

価格 ¥500



Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加