D-WEBポータル | 総合ニュース | スポーツニュース | 本のベストセラー | 音楽・ダウンロード | DVD・映画 | 旬のキーワード

  最新芸能ニュース 【チケットぴあ】 (チケットぴあ)


公演チケットの検索

総合新着|ニッカン|AKB48|チケットぴあ|最新ベスト|芸能人Ameba|芸能人lineblog|ZAKZAK




宝塚歌劇団雪組新トップスター・望海風斗(のぞみふうと)と新トップ娘役・真彩希帆(まあやきほ)のお披露目公演『ひかりふる路(みち)〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!−希望の海へ−』が11月10日、兵庫・宝塚大劇場にて開幕した。第一幕の『ひかりふる路』は、フランス革命後のパリを舞台に、革命家マクシミリアン・ロベスピエールの生涯を仲間との絆や運命的なロマンスを絡めて描いた物語。『ジキル&ハイド』『スカーレット・ピンパーネル』などを手がける作曲家フランク・ワイルド




宝塚歌劇団花組が、漫画史上に残る傑作『ポーの一族』の初の舞台化に挑む。11月16日、原作の萩尾望都も臨席する中、制作発表会が開催された。永遠に年をとらず、哀しみをたたえつつ時空を超え旅を続けるバンパネラ“ポーの一族”の姿を描いた物語。会見冒頭ではエドガー役の明日海りお、シーラ役の仙名彩世、アラン役の柚香光が劇中歌2曲を披露。幻想的なパフォーマンスで報道陣を魅了したが、原作の萩尾も「この世のものとも思えぬものを見て、頭がどこかへ行ってしまった」と感激しきり。特に花組トップスター、明日海が扮するエド




井上ひさしの中期の名作『シャンハイムーン』が、栗山民也演出、野村萬斎主演で上演される。本作にかける思いを萬斎に聞いた。1991年に発表された本作は、『阿Q正伝』『狂人日記』などで知られる中国の文学者・魯迅の物語。1934年の上海を舞台に、蒋介石率いる国民党政府より逮捕令が出された魯迅と、彼を匿う日本人たちのある1か月を描いたせりふ劇だ。「2012年と2015年に栗山さんと一緒に井上さんの『藪原検校』を上演して、いい手応えがあった。前回が若い血流みなぎる人物を描いていたのに対して、今回はコンパクト




いよいよ『明治安田生命J2リーグ』が最終節を迎える。『J1昇格プレーオフ』最後のふた枠に滑り込むのは徳島ヴォルティスか、東京ヴェルディか、はたまた松本山雅FCか、ジェフユナイテッド千葉か。泣いても笑っても残り90分ですべてが決まる。ご存知、『明治安田J2』第39節に湘南ベルマーレが2度目の優勝を早々に決めた。残り2試合となった前節、V・ファーレン長崎が自動昇格の2位を、アビスパ福岡と名古屋グランパスが『J1昇格プレーオフ』準決勝のホーム開催となる3・4位を確定させた。『昇格PO』争いは5位徳島・




今季さまざまなドラマを見せた「ハマスタ劇場」が2020年に新たな姿を見せる。11月16日、横浜スタジアムの増築・改修工事に伴う記者説明会が横浜DeNAベイスターズの球団事務所であった。11月25日(土)に起工式を行い、2020年2月頃までに収容人数を従来の2万9000人から3万5000人に増席するとともに、回遊デッキを新設し、バリアフリー化を推進する。来年には開業から40周年を迎える施設の老朽化と収容人数不足を解消するとともに、2020年『東京五輪』の野球・ソフトボールの主会場として装いを新たに




川崎フロンターレにとって、今週末のゲームは絶対に勝たなければならない戦いとなる。もし、『明治安田生命J1リーグ』第32節でガンバ大阪に敗れれば、その時点で鹿島アントラーズの2年連続9度目のリーグ戦優勝が決まる。1試合多く消化している鹿島との勝点差は7、残りは3試合。11月18日(土)だけではない。川崎Fは11月29日(水)・浦和レッズ戦も、12月2日(土)・大宮アルディージャ戦も必勝あるのみ。奇跡の逆転優勝を実現するためには、3連勝が最低条件だ。川崎Fにはリーグ戦しか残されていない。11月4日、




ロシア国家劇場賞受賞、サンクトペテルブルグ都立最高劇場賞に輝いた注目のバレエ団、ロシア国立サンクトペテルブルグ・アカデミー・バレエが12月22日(金)より4年ぶりの来日公演を開催。ゲストソリストとして、アレクセイ・ポポフの出演が決定した。アレクセイ・ポポフは2010年にワガノワバレエアカデミーを卒業。マリインスキー・バレエを経て、2016年のシーズンからファースト・ソリストとしてバイエルン国立バレエの団員となり、世界をまたにかけ活躍している。芸術監督のアンドリアン・ファジェーエフは、今回のアレク




完敗を喫しても、翌日には切り替える。アルバルク東京が『B1リーグ戦』第8節で、地力を発揮。11月11日、敵地での千葉ジェッツ戦でA東京は1Qから15-21とリードを許すと、そのままペースを掴めず、2Qには17点のビハインドとなった。3Qは千葉のタイトなディフェンスにミスを連発し、25-8……。最後まで点差を詰めることができずに95-59の大敗を喫した。エース・田中大貴をケガで欠き、翌日の巻き返しは困難と思われたのだった。だが12日にはA東京の粘り強いディフェンスが復活。前半は思うように得点が伸び




12月21日(木)から2018年1月10日(水)まで、渋谷ヒカリエなど渋谷の3か所で、現代演劇ポスターが展示される「現代演劇ポスター展 2017-演劇の記憶、時代の記憶、デザインの記憶、都市の記憶」が開催される。主に演劇やイベントなどのポスター、チラシを劇場や飲食店、ギャラリーなどへ配布する業務を行っているポスターハリス・カンパニー。同展ではそのポスターハリス・カンパニーが所蔵する2万点にも上る現代演劇ポスターコレクションから厳選した約300点を展示する。1960年代後半に劇団の旗印として登場し




ローザンヌを拠点とするモーリス・ベジャール・バレエ団(BBL)が、単独では4年ぶりとなる日本公演を控え、来日した。巨匠ベジャールがオペラの舞台を丸ごとバレエにした『魔笛』(Aプロ)と、かの傑作『ボレロ』ほか3作品によるBプロとを携えてのこのツアーは、振付家ベジャールの没後10年を記念する特別なもので、彼の命日にあたる11月22日と翌23日には、兄弟カンパニー、東京バレエ団との特別合同ガラが予定されている。〈ベジャール・セレブレーション〉と名付けられたこの公演で上演されるのが、ベジャール作品の傑作




鹿賀丈史と市村正親。劇団四季時代以来の盟友がコンビを組んで10年を迎える『ラ・カージュ・オ・フォール』が、2018年3月から上演される。この作品で、夫婦として暮らしている男同士のカップルを演じてきたふたりに、 「コンビ結成10周年アニバーサリー会見」のあと話を聞いた。このふたりだからこそ表現できる夫婦愛とは。そして、これほど長く愛される作品の魅力とは。『ラ・カージュ・オ・フォール』という作品の歴史は古い。ストレートプレイとしてフランスで1973年に生まれ、その10年後にミュージカル版が誕生。日本




サウンドクリエーターRevoによる他作品とのコラボレーションで音楽活動をする際のプロジェクトLinked Horizonが2018年1月13日(土)、14日(日)に神奈川・横浜アリーナで「Live Tour『進撃の軌跡』総員集結 凱旋公演」を開催。同公演のゲスト出演アーティストが決定した。アニメ『進撃の巨人』においてLinked Horizonが担った楽曲が全て収録されているアルバム『進撃の軌跡』を引っさげ、今年の7月から11月まで、『進撃の巨人』全編アニメ映像展開されたライブツアー「Linke




浦井健治と城田優がW主演するミュージカル『ブロードウェイと銃弾』の製作発表会見が11月10日に行われた。ウディ・アレンによる同名映画を原作に、ウディ自身がブロードウェイでミュージカル化した作品の、日本初上演。演出は映画『銀魂』やドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズで知られる福田雄一が手がける。映画版はアカデミー賞7部門にノミネートされた、傑作との呼び声の高い作品。1920年代のNYを舞台に、自分の作品がやっとブロードウェイで上演されることになった売れない劇作家が、出資者であるギャングの親玉や、監視役の




イギリス、レディング出身の4人組ロックバンド、The Amazonsが来年3月に東京、大阪で初単独来日公演を開催することが決定した。その年の有力新人アーティストを紹介するBBC Sound of 2017にノミネート、デビューアルバムのリリース前にも関わらずUKの大型フェスティバルにも多数出演するなど注目を集めていた彼ら。今年の7月にデビューアルバムをリリースし、FUJI ROCK FESTIVALに出演。満員となったレッドマーキーを熱く沸かせた。チケットの一般発売に先がけて、主催者先行を実施。




11月10日に舞台『誰か席に着いて』のプレビュー公演が開幕。それに先がけて公開稽古(一部シーン)と囲み取材が行われ、取材には田辺誠一、木村佳乃、片桐仁、倉科カナが登壇した。本作は、舞台『家族の基礎〜大道寺家の人々』(作・演出)やNHK「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」(脚本)などさまざまな作品を手掛ける倉持裕(劇団「ペンギンプルペイルパイルズ」)の作・演出による新作コメディ。2組の夫婦を中心としたストーリーで、映画プロデューサー・有園哲朗を田辺、その妻で売れっ子脚本家・織江を木村、売れないギタ




主宰する演劇ユニット「ブス会*」にて、さまざまなアプローチで“女”の実態を描いてきた脚本・演出家のペヤンヌマキが、同い年の女優・安藤玉恵と立ち上げた舞台シリーズ「ペヤンヌマキ×安藤玉恵 生誕〇周年記念ブス会*」。その第一弾「生誕40周年記念ブス会*」として、『男女逆転版・痴人の愛』が上演される。谷崎潤一郎の小説『痴人の愛』を現代に置き換え、男女逆転させて描く本作。仕事人間の40歳独身女性・洋子(安藤)が美しい少年・ナオミ(福本雄樹)と出会い、“小鳥を買うような心持”で同棲を始めるが――というスト




関西で産声をあげたアイドルイベント『ぴあアイドルフェスタ』の第3弾が、11月25日(土)大阪・ESAKA MUSEで開催。アイドル戦国時代を駆け巡る総勢11組が出演する。全国13会場を巡るツアー中のダンスボーカルユニットDEAR KISS、さらにアイドル界で屈指の人気を誇る山口活性学園が初参戦。関西からもこの夏『SUMMER SONIC』に出演したKissBeeWESTをはじめ、我儘ラキア、POPUP、Lovelysと関西実力派が勢ぞろいする。チケットは発売中。彼女たちが繰り出すエンタテインメン




関西で産声をあげたアイドルイベント『ぴあアイドルフェスタ』の第3弾が、11月25日(土)大阪・ESAKA MUSEで開催。アイドル戦国時代を駆け巡る総勢11組が出演する。全国13会場を巡るツアー中のダンスボーカルユニットDEAR KISS、さらにアイドル界で屈指の人気を誇る山口活性学園が初参戦。関西からもこの夏『SUMMER SONIC』に出演したKissBeeWESTをはじめ、我儘ラキア、POPUP、Lovelysと関西実力派が勢ぞろいする。チケットは発売中。彼女たちが繰り出すエンタテインメン




ミュージカル『スカーレット・ピンパーネル』の初日開幕に向けて、11月12日、大阪・梅田芸術劇場メインホールでプレスコールと囲み取材が行われた。本作は、フランス革命直後のパリを舞台に繰り広げられるスリリングかつコミカルな痛快冒険活劇。2016年、ブロードウェイ版をもとに、ガブリエル・バリーによる潤色・演出で新バージョンが上演され、大好評を得た。今回、新進気鋭の演出家・石丸さち子演出のもと、1年ぶりに再演される。ロベスピエールを指導者とする新政府により、恐怖政治が続くパリ。イギリス貴族のパーシー・ブ




世界三大テノールのひとりとして有名なホセ・カレーラスの大阪公演「ホセ・カレーラス テノール・リサイタル2017 〜スピリット・オブ・クリスマス〜」が、11月21日(火)、10年ぶりにザ・シンフォニーホールにて開催される。「大阪の街がとても好きです。大阪にいる時はいつもお天気が良いので、街歩きを楽しむことが多いです。お気に入りのレストランもありますし、食べ物がとても美味しい街ですよね」と、大阪公演を楽しみにしていると言う来日直前のホセ・カレーラスにインタビューを行った。まず、今回のコンサートのコン


キーワード:Web、本DVD:アマゾンの各キーワード検索です。

ページ下の日付をクリックすると、バックナンバーを表示します。



 




 DVDランキング ミュージック

3位 SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR "THIRTY30FIFTY50"(デラックスエディション-完全数量限定生産盤-)[Blu-ray]

スピッツ

ロックバンド・スピッツの結成30周年記念ツアーから、 横浜アリーナ公演の模様をBD化。 「醒めない」 「8823」 「涙がキラリ ☆」 「チェリー」 ほか、 全25曲を収録。 …



 音楽ランキング 総合

4位 Finally

安室奈美恵

【初回仕様】 初回BOXスリーブ仕様 【封入特典】 未定 (決定次第改めてご案内します。 ) ※初回盤は無くなり次第、 通常盤に切り替わります。 11月8日に、 …

スポンサードリンク





1234567


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加

記事、写真等の著作権は各リンク先にあります。