D-WEBポータル | 総合ニュース | スポーツニュース | 本のベストセラー | 音楽・ダウンロード | DVD・映画 | 旬のキーワード

  最新芸能ニュース 【チケットぴあ】 (チケットぴあ)


公演チケットの検索

総合新着|ニッカン|AKB48|チケットぴあ|最新ベスト|芸能人Ameba|芸能人lineblog|ZAKZAK




昨年主演したミュージカル『ジャージー・ボーイズ』で数々の演劇賞を獲得した中川晃教。彼のコンサート『中川晃教コンサート2017 〜Seasons of love〜』が9月14日、愛知・中日劇場で開幕した。もともとシンガー・ソングライターである中川だが、今回は“LIVE ACT”と銘打ち、シアトリカルな演出を盛り込んだ、今までにないステージを披露。その模様をレポートする。今回のステージでは和風な要素も取り入れたいと語っていた中川の言葉通り、佐藤和哉によるキリリとした篠笛の音と、真っ赤な衣裳を身に着け




9月23日(土)・24日(日)に山梨県山中湖村のきらら交流プラザで開催される、野外フェス「ONE+NATION music circus in 山中湖」。同フェスのタイムテーブルが発表された。同フェスにはBOYS AND MEN 、ヒルクライム、MACO、ファンキー加藤らが出演。富士山をバックにした雄大な景色のステージで、アーティストのライブを楽しめる。チケットは発売中。■「ONE+NATION music circus in山中湖」日時:9月24日(日)開場11:30 / 開演13:00(予定




「オーランドー」の公開フォトコール及び囲み取材が、9月23日(土)の舞台初日に先がけて、9月21日に執り行われた。公開フォトコール(舞台本編の一部の上演)では、舞台序盤のシーンを公開。広々とした舞台上に、主演のオーランドーを演じる多部未華子がぽつりと現れた後、すぐさまコーラス(コロスと同義)の役割を担う小日向文世、戸次重幸、池田鉄洋、野間口徹らのそうそうたる役者陣が揃い踏む。彼らが次々とテンポよく時代背景などの説明を行い、この後の展開への期待を盛り上げる。その後、一変、エリザベス女王に扮した小日




9月17日、18日、演出家・宮本亜門が手がける朗読劇『画狂人 北斎』の公演が曳舟文化センターで開催された。世界的に知られた江戸時代後期の浮世絵師・葛飾北斎。この作品はそんな「葛飾北斎」と宮本がタッグを組んだプロジェクトとなり、今年1月に「すみだ北斎美術館」で行われたリーディング公演を皮切りにスタートすることとなった。今年7月には北斎展「Hokusai:beyond the Great Wave」を開催中のイギリス・大英博物館でも上演され、好評を博したこの作品。今回の公演は、満を持しての凱旋公演と




劇作家の西森英行による書下ろしのふたり芝居『フェイス』が9月21日、浅草九劇で開幕。ある青年と精神科医の数年ぶりの再会から始まる物語。劇場に足を踏み入れると、そこには四方を客席が取り囲むひとつの空間が。観客はその空間(=密室)で繰り広げられるふたりのやり取りの始終を目撃することとなる。かつての、そして今のふたりの関係は…。その謎のひとつひとつが明かされていく一方で、現在進行形の事件の謎も投げかけられる。このふたつの謎解きが両輪となり進むサスペンスタッチの展開に引き込まれ、やがてたどり着く心の深淵




来年2月に4度目となる『うめだ文楽2018』の開催が決定した。大阪が世界に誇る「文楽」という芸能の魅力をもっと分かち合いたいという思いで2015年2月から始まった本公演。拠点の国立文楽劇場を飛び出し、大阪駅からすぐのグランフロント大阪内にあるナレッジシアターで上演を重ね、2016年、2017年と3年連続で公演を成功に導いた。「文楽」を初めて見る人にも親しみやすい演目を、ナレッジシアターという劇場構造を生かした演出を取り入れて上演する。通常公演では主役を担うことのない大曲に若手技芸員たちがチャレン




ブロードウェイ・ミュージカル『天使にラブ・ソングを…』が、10月25日(水)に開幕する。本作は、同名の大ヒットコメディ映画を原作にしたミュージカル。映画版の主演を務めたウーピー・ゴールドバーグのオリジナルプロデュースであることでも注目を浴び、現在も世界中で上演されている大ヒット作だ。今回、日本では2015年の初来日以来、2年ぶりの上演。公演のオフィシャルサポーターを務める高橋真麻に本作の魅力を聞いた。もともとミュージカルが大好きな高橋。その中でも本作は「私が中学3年生のときに映画が大ヒットしまし




中屋敷法仁が主宰する劇団「柿喰う客」が、10月4日(水)から11月5日(日)まで東京・赤坂RED/THEATERにて「柿喰う客フェスティバル2017」を開催する。その稽古場にて作・演出も手掛ける中屋敷に話を聞いた。約1か月という期間中、1日1〜3演目を上演し続ける本企画。今年は『流血サーカス』(2011年初演)、『八百長デスマッチ』(2010年初演)、『無差別』(2012年初演)、そして新作である『極楽地獄』の4作品が上演される。3名以上のなかよし割引などもありなど、一気に&手頃に「柿喰う客」の




劇団た組。の第15回目公演 シアタートラム版「壁蝨」がこの秋に上演される。本作はシアタートラムと三越劇場というふたつの劇場で上演され、それぞれ違うキャスト(※一部同キャスト)が出演する。シアタートラム版で主人公を演じる岡本玲と、劇団の代表で脚本・演出を手掛ける加藤拓也に話を聞いた。「初めてご一緒するのですが、加藤さんのお噂はかねがね。“演劇変態”がいるって(笑)。だから楽しみです!」と明るく笑う岡本。加藤は、岡本を主演に抜擢した理由を「三越劇場版では主人公を時代ごとに3人で演じるけど、シアタート




『トップリーグ』最多優勝5回・東芝と初代『トップリーグ』王者・神戸製鋼が今週末激突する。3連敗の東芝と4連勝スタートとなった神戸製鋼は、ここまで対照的な戦いぶりである。神戸製鋼は開幕戦で昇格組のNTTドコモをSHアンドリュー・エリスの3トライなど39-16で切って落とすと、翌節も宗像サニックスに危なげなく20-3、クボタには45-7と圧勝し、前節もNECに29-12で勝利を収めた。だが、レッドカンファレンス1位・サントリーを勝点1差で追い、3位・トヨタ自動車が3差で迫っている2位の立場は安泰とは




首位・鹿島アントラーズ×7位・ガンバ大阪。両クラブの戦いぶりは明暗がはっきり分かれた。鹿島は19勝1分6敗・勝点58で『明治安田生命J1リーグ』2位・川崎フロンターレに勝点6差をつける。リーグ戦は4連勝中。対するG大阪は11勝7分8敗・勝点40の7位に甘んじる。ここ10試合のリーグ戦の成績は2勝2分6敗……。思えば、G大阪は第13節で鹿島に0-1で惜敗してから調子を落としたのだった。鹿島戦以前は9勝5分2敗、鹿島戦後は2勝2分6敗。一方、市立吹田サッカースタジアムで5戦全勝と相性の良さを見せ付け




伝説的ストリートコミックス「TOKYO TRIBE2」(作・井上三太)が原作の舞台『TOKYO TRIBE』が9月29日(金)に開幕する。その稽古場に潜入した。架空都市“トーキョー”の街ごとに存在する“シヴヤSARU”や“ブクロWU-RONZ”などトライブ(族)間で繰り広げられる抗争を通して若者たちの日常、愛、友情を描き、ファッションや音楽にも多大な影響を与えたカリスマコミックス初の舞台化となる本作。演出は梅棒の伊藤今人、音楽監督はKEN THE 390、振付は梅棒、Beat Buddy Boi




ブルーノ・マーズが来年4月に行うジャパンツアーの追加公演が決定した。 すでに開催が発表されていた4月12日(木)・14日(土)埼玉・さいたまスーパーアリーナ公演の完売を受け、今回4月11日(水)・15日(日)にも同会場での追加公演の開催が決まった。 追加公演の最速先行となるH.I.P.モバイル会員先行(抽選)は、9月22日(金)昼12時から10月1日(日)23時59分まで受付。■Bruno Mars 24K MAGIC WORLD TOUR 20182018年4月11日(水)さいたまスーパーアリ




この秋、待望の再演を果たすミュージカル『アダムス・ファミリー』。お化け一家の主人ゴメスを演じる橋本さとしと、その長女ウェンズデー役の昆夏美は、初演でもユニークな役作りで大評判を取った。「よく集めたなというくらい個性的なキャスト揃いで、初演の稽古場には日本人が欧米の作品をやる時の違和感が一切ありませんでした。今回また家族で集まることができると思うと、嬉しいです」と語るのは橋本。初演では、妻と娘を愛するチャーミングなパパを熱演し、読売演劇大賞優秀男優賞も受賞した。昆が「さとしさんが(妻モーティシア役




エドワード・オールビーの『動物園物語』をベースに、鈴木勝秀がライフワークとして手がけているシリーズ作品『ウエアハウス』。その最新作『Small Room』に出演する佐野瑞樹、味方良介、猪塚健太の3人に話を聞いた。舞台は取り壊しが決定している教会。“暗唱の会”メンバーのエノモトがひとり練習をしていると、シタラという若い男が現れる。ふたりで会話を進めるうち、徐々にエノモトはシタラのペースに巻き込まれていき……。鈴木の書き下ろしとなる本作。脚本を読んだ第一印象を訊ねると、3人とも「骨太」と声をそろえる




「超!脱獄歌劇『ナンバカ』」が、9月14日に東京・Zeppブルーシアター六本木にて初日を迎え、これに先がけて囲み取材と公開ゲネプロが行われた。双又翔のマンガ原作でアニメ化もされた本作は難攻不落の巨大刑務所『南波刑務所』で繰り広げられる、囚人と看守たちの愉快な“脱獄エンターテインメント”。日々、脱獄に励むのは13舎13房に収監されている囚人、ジューゴ(赤澤燈)、ウノ(北園涼)、ロック(汐崎アイル)、ニコ(安川純平)の4人。そんな彼らの前に立ちはだかるのは強面の看守、双六一(郷本直也)。連日、脱獄を




133試合を戦って、66勝64敗3分。3位・DeNAに0.5ゲーム差の4位につける巨人。残り10試合、『クライマックスシリーズ』進出に向けて、DeNAとのデッドヒートが続く中、巨人の東京ドーム主催試合ではお得なチケットや楽しみな企画がラインナップされている。9月26日(火)・ヤクルト戦、27日(水)・中日戦ではオリジナルタオルが付いた「選手応援シート」が登場。選手の背番号と名前がデザインされたタオルは、阿部慎之助、村田修一、内海哲也、長野久義、陽岱鋼、坂本勇人、小林誠司、菅野智之の8名の対象選手




NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」を卒業後、舞台やテレビと活動の幅を広げる横山だいすけ。そんな彼の念願だったというミュージカル・コンサートツアー『だいすけお兄さんの世界迷作劇場 2017』が、全国各地で開催されている。公演は、だいすけお兄さんがみんなよく知るあのキャラクターに扮し、歌やダンス、芝居で魅せる物語仕立ての第1部と、大人気の『ぼよよん行進曲』をはじめ、テレビでもおなじみの曲が数多く披露されるコンサート仕立ての第2部の、二部構成。親子で楽しめる内容となっている。演出は劇団四季時代の先




ファッションや映画など多様な文化を滋養にして、美しくしなやかに生き方を主張するパリジェンヌたち。世田谷美術館で開催する『ボストン美術館 パリジェンヌ展 時代を映す女性たち』のキャッチコピーも「『パリジェンヌ』は流行じゃなくて、生き方です!」とある。アメリカ・ボストン美術館所蔵のマネやドガ、ルノワールなど印象派の絵画のほか、写真やイラスト、服飾資料なども展示し、多角的に“パリジェンヌ”の源泉をたどる本展。その記者発表会が9月5日、三軒茶屋の世田谷文化生活情報センターで行われた。会見では世田谷美術館




古舘春一の同名人気バレーボール漫画を舞台化したハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」の最新作進化の夏が9月8日(金)に開幕。その公開ゲネプロと囲み取材が行われ、主演の須賀健太、影山達也、小坂涼太郎、三浦海里、永田崇人、近藤頌利、吉本恒生、結木滉星、演出のウォーリー木下が登壇した。2015年の初演からシリーズ5作目(再演頂の景色を含む)となる今作。今回は、「進化の夏ということで、インターハイ宮城県予選で烏野高校(主役校)が負けてしまい、そこからどう強くなっていくのか、それを見つけ出していく


キーワード:Web、本DVD:アマゾンの各キーワード検索です。

ページ下の日付をクリックすると、バックナンバーを表示します。



 最新ベストセラー 総合

3位 オーバーロード12 聖王国の聖騎士 上

悪逆無道の魔皇ヤルダバオトの襲撃。 正義が惑う12巻。 巨大な城壁を擁し、 長く平和を誇った聖王国を亜人連合軍が突如、 襲撃。 連合軍の総大将は魔皇ヤルダバオト。 …



 DVDランキング ミュージック

4位 ジャニーズWEST LIVE TOUR 2017 なうぇすと(初回生産限定盤) [DVD]

ジャニーズWEST

2017年1月から始まったLIVE TOUR 2017 なうぇすとが遂に映像化! ! 2017年1月7日 横浜アリーナ公演の模様を収録! ! …



 音楽ランキング 総合

4位 Finally(Blu-ray Disc付)(スマプラ対応)

安室奈美恵



スポンサードリンク





12345678


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加

記事、写真等の著作権は各リンク先にあります。