D-WEBポータル | 総合ニュース | スポーツニュース | 本のベストセラー | 音楽・ダウンロード | DVD・映画 | 旬のキーワード

  最新芸能ニュース 【チケットぴあ】 (チケットぴあ)


公演チケットの検索

総合新着|ニッカン|AKB48|チケットぴあ|最新ベスト|芸能人Ameba|芸能人lineblog|ZAKZAK




断頭台の露と消えたフランス王妃、マリー・アントワネット。舞台のみならず映画、小説など多くの作品で描かれている王妃を、今までにない新たな視点で描く新演出版 ミュージカル『マリー・アントワネット』。2018年9月の福岡公演を皮切りに、全国3都市での上演を経て、2019年元旦開幕の大阪公演で大千穐楽を迎える歴史ロマン大作だ。王妃マリー・アントワネット(花總まり/笹本玲奈)と対峙する民衆側の娘マルグリット・アルノーを演じるソニンが大阪で会見、公演への意気込みを語った。大好評に終わった福岡、東京公演を振り

大阪 半グレ集団 逮捕 本・DVD




いよいよあとふたつ! 男子の『天皇杯』、女子の『皇后杯』、真の日本一を決める『全日本バレーボール選手権』が今週末、準決勝、そして決勝に突入する。準決勝の組み合わせは以下の通り。【天皇杯準決勝】パナソニックパンサーズ×東レアローズJTサンダーズ×豊田合成トレフェルサ【皇后杯準決勝】久光製薬スプリングス×NECレッドロケッツトヨタ車体クインシーズ×埼玉上尾メディックス昨季3冠を達成したパナソニックは、2回戦で筑波大に粘られヒヤリとしたが3-2で勝利すると、準々決勝でFC東京には3-0のストレート勝ち




映像作品のイメージが強いが、満島真之介にとって舞台は特別な場所である。俳優デビューを飾ったのも熊林弘高演出の舞台『おそるべき親たち』であり、その後も蜷川幸雄、野田秀樹など錚々たる演出家の作品に出演してきた。そんな彼をして「ただの1本の芝居を超えた特別な作品になる気がしている」と言わしめたのが来年上演となる『CHIMERICA チャイメリカ』(演出:栗山民也)である。1989年の天安門事件の際に撮影された、買い物袋を提げて戦車の前に立ちはだかるひとりの青年の写真。“戦車男(タンクマン)”とも呼ばれ




12月18日、Jリーグの年間表彰式『Jリーグアウォーズ』が横浜アリーナにて華々しく開催された。ベストイレブンには『明治安田生命J1リーグ』連覇を果たした川崎フロンターレから最多7人が選出され、MVPには川崎Fの攻撃を構築した家長昭博が初受賞した。ちなみに2016年の中村憲剛、2017年の小林悠に続き、同一チームから3年連続でMVPが選出されたのは初となる快挙。主な受賞者は以下の通り。【MVP】家長昭博(川崎F)【得点王】ジョー(名古屋)【ベストヤングプレーヤー賞】安部裕葵(鹿島)【優勝監督賞】鬼

家長昭博 JリーグMVP 本・DVD




12月23日(日)・24日(月・祝)の2日間、山梨・舞鶴城公園特設会場にて「こうふ冬の陣 赤備え食フェス 2018」が開催される。2019年、武田信虎公がつつじが崎に館を構え、開府してから500年を迎える甲府。節目となる年明けを前に、12月20日(木)から31日(月)まで、「こうふ冬の陣 赤備え」と題し、様々なイベントを開催。「こうふ冬の陣 赤備え食フェス 2018」はその一環として行われる。タイトルの「赤備え」とは、軍団が使用する甲冑や武具を赤や朱を主体とした色で整えた編成を指し、武勇の誉れの




ブロードウェイで大人気となった話題のコメディミュージカル「サムシング・ロッテン!」が12月17日、東京・東京国際フォーラム ホールCにて開幕。同日の昼にゲネプロが行われ、関係者らが集まった客席からは沢山の笑いと拍手に包まれた。同作は、2015年にトニー賞で9部門ノミネート、1部門受賞を果たしたブロードウェイ・ミュージカル。舞台はルネサンス時代のイギリス。売れない劇作家ニック(中川晃教)は弟のナイジェル(平方元基)と共に劇団を運営していたが、彼らにはライバルがいた。その相手は、大人気の劇作家シェイ




12月22日(土)・23日(日)に東京・オーチャードホールで開催される「ホーム・アローンinコンサート」のオーケストラリハーサルが12月18日に行われた。「ホーム・アローンinコンサート」は、1990年製作の「ホーム・アローン1」全編をスクリーンで上映し、舞台上のフルオーケストラとコーラスが音楽部分を映画に合わせて生演奏する今話題の映画シンクロ・ライブ ”シネオケ(R)”による公演。指揮は齊藤一郎、オーケストラは神奈川フィルハーモニー管弦楽団、コーラスは洗足フレッシュマン・シンガーズが務める。「




2019年10月30日(水)から11月4日(月・振休)まで、東京、大阪の2都市で、英国発、世界最大級のクラシックミュージックフェス『BBC Proms JAPAN 2019』の開催が決定した。『BBC Proms』は、ロンドンを中心に毎年夏(概ね7月から9月にかけて)に行われる、世界最大級のクラシック・ミュージック・フェスティバル。90以上のイベントが行われ、ラジオ、テレビでの放送を通して世界中のファンを魅了し続けている。1895年よりスタートした「Proms(プロムス)」は、「プロムナード コ

大阪 半グレ集団 逮捕 本・DVD




3月15日(金)から5月6日(月・振休)まで、東京・TOC五反田メッセで開催される「ザ・ローリング・ストーンズ」の大規模な企画展「Exhibitionism−ザ・ローリング・ストーンズ展」。現在はオーストラリア・シドニーにて開催中の同展の最新映像が、キースの誕生日である本日12月18日に公開された。公開されたのは、開催初日に行われたレッド-カーペットの模様と、展覧会内部の映像。来場者にはヘッドホンをしてシンガーやドラマーなど各トラックを個別に聴き、それをさらにミックスができる、体験型ミキシングコ




クリスマスショー「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド2018」が12月15日より東京・東急シアターオーブにて開幕。プレスコールに本田望結と、ホテル比較サイト「トリバゴ」のCMでお馴染みのナタリー・エモンズが登場した。3年連続で応援サポーターとゲストスケーターを務める本田は、自身がデザインを考えた水色の衣装で登場し、樹脂のスケートリンクで、映画『アナと雪の女王』の楽曲『Let It Go』に合わせてスケーティングを披露。自身で振付も考え「今年は初めてシンガーの皆さんの素敵な生歌と一緒に滑る




「FUJI ROCK FESTIVAL’19」が7月26日(金)、27日(土)、28日(日)の3日間、新潟・苗場スキー場で開催される事が決定した。来年で23回目を迎える国内最大級の野外ロック・フェスティバル「FUJI ROCK FESTIVAL」。2018年はケンドリック・ラマー、N.E.R.D、そしてボブ・ディランがヘッドライナーとして出演し大いに話題となった。気になる出演アーティストやチケット情報は後日発表となる。チケットぴあでは、「FUJI ROCK FESTIVAL’19」の特設ページを




俳優の富岡晃一郎と作演出家の福原充則による劇団「ベッド&メイキングス」が、来年3月に新作『こそぎ落としの明け暮れ』を上演。本作は岸田國士戯曲賞受賞後初の、福原の書き下ろし長編作品となる。富岡と福原が劇団を立ち上げたのが2012年。当時からすでに演劇界の実力派同士だったふたりだが、ベッド&メイキングスならではのモノづくりの魅力を、「ここにきてやっと劇団っぽいというか、“ツーと言えばカー”みたいな役者さんが集まってくれるようになって。それがいい感じで形になってきたかな」と富岡。その客演陣について福原




る・ひまわり×明治座「祭」シリーズ第8 弾「歳が暮れ・るYO 明治座大合戦祭」が12月28日(金)から東京・明治座にて上演される。その稽古場見学会が行われた。毎回、歴史ものをテーマに、第一部は芝居、第二部はオリジナルユニットによるショーという2部構成で上演される本シリーズ。今年は佐奈宏紀と内藤大希が主演を務め、第一部は『風林火山をす・る』という武田晴信(のちの信玄)と山本勘助の出会いを描く青春友情物語を上演。第二部は「KAI ROCK FESTIVAL」とし甲斐の国で超有名な(?)アーティストが




ブラームスのヴァイオリン・ソナタ全曲演奏会(3月11日(月)・紀尾井ホール)に挑む川久保賜紀(ヴァイオリン)と小菅優(ピアノ)。ふたりのデュオは、海外ではたびたび演奏を重ねているものの、国内では、今年7月に開いた、やはりブラームスのソナタ全曲演奏会に続き、これがまだ2度目となるフレッシュな顔合わせだ。「優ちゃんのピアノのヴォイシング(発音、音色作り)がすごく好き。とても情熱的でレンジが広くて、一緒に遊べます」(川久保)「賜紀ちゃんは型にはまらずに楽器を自由自在に歌わせる。こちらが何か投げかけると




12月17日、日本代表第三次ラグビーワールドカップトレーニングスコッド(RWCTS)及びナショナル・デベロップメント・スコッド(NDS)メンバーが発表された。計56名のメンバーは以下の通り。第三次RWCTS38名【PR】浅原拓真(東芝)、稲垣啓太(パナソニック)、具智元(ホンダ)、ヴァル アサエリ愛(パナソニック)、三上正貴(東芝)、山下裕史(神戸製鋼)【HO】坂手淳史(パナソニック)、庭井祐輔(キヤノン)、堀江翔太(パナソニック)【LO】アニセ サムエラ(キヤノン)、グラント・ハッティング(神




トップリーグ初代王者・神戸製鋼が15季ぶり2度目の優勝を果たした翌日、『ジャパンラグビー トップリーグ 2018-2019』年間表彰式が行われた。主な受賞者は以下の通り。【MVP】ダン・カーター(神戸製鋼)【新人賞】岡田優輝(トヨタ自動車)【最多トライゲッター】レメキ ロマノ ラヴァ(Honda)【得点王】サム・グリーン(豊田自動織機)【ベストキッカー】ダン・カーター(神戸製鋼)【ベストフィフティーン】PR1稲垣啓太(パナソニック/6)HO坂手淳史(パナソニック)PR3山下裕史(神戸製鋼/2)L




2017年に初演され、大好評を博した舞台『夫婦漫才』が、待望の再演だ。妻として漫才師として明るく生きる信子に大地真央、その夫の伸郎に中村梅雀という最強コンビ。さらに川崎麻世のほか、村上ショージ、竹内都子、正司花江といった漫才界を肌で知る面々や、上杉祥三、吉沢京子ら手練のメンバー、大地と宝塚の同期で、在団中はいぶし銀の演技で魅せた未沙のえるなど、初演メンバーも再集結。そこに今回初参加の野添義弘が加わり、盤石の役者陣で挑む。昭和初期の大阪。幼なじみとして育った信子(大地)と伸郎(梅雀)は、「のぶ」コ

大阪 半グレ集団 逮捕 本・DVD




鈴木勝秀が作・演出をつとめるリーディングドラマ「シスター」。姉弟が繰り広げる会話から生み出される物語は、これまで男女様々なキャストの組み合わせによって上演。今回、12月17日(月)より東京・大手町ホールで公演がはじまる本作に出演する水夏希、佐伯大地からコメントが届いた。【水夏希 コメント】スズカツ(作・演出の鈴木勝秀)さんとは久しぶりにお会いしましたが相変わらず淡々とでも静かな思い入れの熱さとご自分の世界を楽しんでいらっしゃる感じが嬉しくなりました。1回限りのセッションを楽しんでくださいとのお言




デヴィッド・ルヴォー演出、草g剛主演の舞台『道』が12月8日に幕を開けた。フェデリコ・フェリーニ映画の代表作の日本初の舞台化は、“道”を旅しながら生きる意味を見つけようとする人間の物語を、どこか幻想的でもある劇空間のなかで力強く見せつけた。主演の草gが演じるのは、大道芸人のザンパノ。鎖を引きちぎる芸を見せる力の男である。そんな彼に貧困の家族を助けるために買われて、助手としてともに旅をしているのが、蒔田彩珠扮するジェルソミーナだ。そして、粗暴なザンパノから逃げ出したいと思い悩む彼女の前に、ザンパノ




12月14日、明治安田生命Jリーグタイトルパートナー契約調印式が行われた。2014年からJリーグタイトルパートナーを務めて来た明治安田生命はこの度、2022年まで4年間の契約を更新することになった。Jリーグ・村井満チェアマンが「パートナーと言うより運命共同体として、日本のスポーツ文化構築、健康な国作りに正面から手を携えて取り組んでいきたい」と抱負を語れば、明治安田生命・根岸秋男社長も「これまでの関係構築フェイズからこれから4年間で次のフェイズに行く。各地域で新たな価値を作る発動機としての役割を果


キーワード:Web、本DVD:アマゾンの各キーワード検索です。

ページ下の日付をクリックすると、バックナンバーを表示します。



 




 DVDランキング ミュージック

3位 伝説の証 ~ロック・モントリオール1981&ライヴ・エイド1985 [Blu-ray]

クイーン

イギリスのロックバンド・クイーンのライブ2公演をBD化。 アルバム 「ザ・ゲーム」 を引っ提げて行われたワールド・ツアーの最後を飾ったカナダ・モントリオール公演と、 …



 音楽ランキング 総合

3位 グレイテスト・ヒッツ

クイーン

そして伝説は続く! クイーン結成40周年、 …

スポンサードリンク





123456789


Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル

記事、写真等の著作権は各リンク先にあります。