D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【最新ベスト】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツ

総合|スポーツ五輪|ゴルフ|サッカー|プロ野球|大リーグ|高校野球|大相撲|サンスポ|スポニチ




早くも8月5度目の「熱男!」だ。ソフトバンク松田宣が今月5本目となる23号決勝2ランを左翼席にたたき込んだ。 2回無死一塁で、オリックス西の甘く入ったチェンジアップを逃さなかった。「入らないかと思いましたが、入ってくれて良かった」。…


2年ぶり6度目出場の常葉大菊川(静岡)が、近江(滋賀)に4−9で敗れた。10年ぶりの8強進出は逃したが、9回に反撃。奈良間大己主将(3年)の三塁打を皮切りに、伊藤勝仁外野手(2年)が2ランを放つなど、伝統の「フルスイング」で笑顔の花を…


大阪桐蔭・藤原恭大外野手(3年)が5回に右越えソロ本塁打を放ち、同校の夏の甲子園通算46本目。PL学園を抜き歴代単独トップに立った。 2回に根尾昂投手兼内野手(3年)が左中間に先制ソロ本塁打を放ちPL学園に並んでいた。 大阪桐蔭は…


大阪桐蔭が4本塁打を放って春夏の通算本塁打数を71本とし、PL学園の67本を抜き歴代トップに立った。 根尾昂(3年)が1本、藤原恭大(3年)が2本、石川瑞貴(3年)が1本。 夏の甲子園の本塁打数でもPL学園を抜いた。この試合、2回…


竜の新1番が3試合連続2桁安打の3連勝に導いた。前日16日にDeNA戦でサイクル安打を記録した中日平田良介外野手(30)が、この日は巨人相手にも打ちまくった。第1打席こそ遊ゴロに倒れ、連続安打は止まったが、2打席目からは再びオレンジ色…


広島がDeNAに大逆転負けを喫し、「32」が点灯していた優勝マジックが消滅した。7回まで1失点の野村が8回、3連打で無死満塁を招いて降板。代わった一岡は、初球を筒香に逆転満塁アーチ。さらに宮崎、ソトにもソロを浴び、まさかの3者連発。「…


J2アルビレックス新潟は今日18日の第29節、大宮アルディージャとアウェーのNACK5スタジアム大宮で対戦する。MF渡辺凌磨(21)がJリーグ初得点を狙う。7月にドイツ・ブンデスリーガ2部のインゴルシュタット04から移籍し、ここまで3…


広島会沢翼捕手(30)が、17日のDeNA16回戦(横浜)を欠場した。 前日16日の阪神戦の9回に頭部死球を受け、試合後に大阪市内の病院に向かった。この日は横浜に移動し、チーム宿舎で静養。松原チーフトレーナーは「頭に当たっているので…


ベガルタ仙台のMF蜂須賀孝治(28)が、エムバペ仕込みのドリブルで右サイドを制圧する。 17日、仙台市泉サッカー場で明日19日のホーム・ガンバ大阪戦へ向け、シュート練習を中心に軽めのメニューで調整した。今季は自身最多を更新中の4ゴー…


1点を争う好ゲームは9回に突入した。龍谷大平安が最後の攻撃に臨む。阪神園芸の甲子園施設部長・金沢健児さん(51)は一塁側ベンチ横で戦況を見つめた。「同点に追いつけば、給水タイムを取るのか、確認しなければ…」。グラウンドキーパーを束ねる…


西武菊池は逆転を許した7回を悔いた。3−2の2死三塁で日本ハム近藤を迎えた。カウント3−1から、この日最速156キロ。ファウルで追い込んだが、続くカーブを右中間に落とされた。30キロ差を反応された。マウンドで両手を膝につき、無念をにじ…


金足農(秋田)が東北勢の希望をつないだ。8回の逆転劇で名門・横浜(南神奈川)を5−4で撃破し、東北勢8強進出の歴史を11年連続に伸ばした。 金足農の監督として84年夏に初出場4強を導いた嶋崎久美氏(70)がアルプス席で観戦し、選手ら…


日本ハムが盤石の継投で、負けられない首位西武との3連戦初戦を取った。打線が7回に勝ち越すと、勝利の方程式が登場。7回は宮西尚生投手(33)、8回はマイケル・トンキン投手(28)、9回は守護神の浦野博司投手(29)が無失点リレーで締めた…


金足農(秋田)が東北勢の希望をつないだ。8回の逆転劇で名門・横浜(南神奈川)を5−4で撃破し、東北勢8強進出の歴史を11年連続に伸ばした。2点を追う8回無死一塁、4番打川和輝内野手(3年)が中前打で好機を広げ、6番高橋佑輔内野手(3年…


節目の試合をメモリアルに彩る。北海道コンサドーレ札幌FWジェイ(36)が、明日19日ホームFC東京戦(札幌ドーム)での3試合ぶりゴールを誓った。J1出場通算50試合に王手をかけており、Jリーグ通算50得点まであと2点。この日、札幌・宮…


近江の4番・北村恵吾内野手(3年)が全4打席連続タイムリーで17年ぶり8強に導いた。初回先制打、中押し、ダメ押しの6打点。11打点は今大会断トツの“打点王”。初戦の智弁和歌山に続き前橋育英(群馬)、この日の常葉大菊川(静岡)と甲子園V…


阪神は相手を上回る10安打を放ちながら、ウップンのたまる2得点。2位ヤクルトに悔しい1点差負けを喫した。象徴となってしまったのが7回無死一塁で二ゴロ併殺に倒れた中谷将大外野手(25)。金本知憲監督(50)は「あそこをファウルにするとか…


阪神梅野が奮闘した。2点を追う2回2死一、三塁。カウント1−1からの3球目、ブキャナンの内角への147キロ直球をコンパクトにはね返した。打球は三塁線を鋭く抜け、1点差に迫る適時打となった。 「神宮ではある程度打ち合いになる。なんとか…


阪神秋山はまたも勝てず、自身4連敗となる9敗目を喫した。持ち味の繊細な制球を欠き、4回1/3を90球で被安打6の3失点。6月7日オリックス戦以来、出場選手登録抹消期間も含めて2カ月以上も白星から遠ざかることとなった。 「上位にばかり…


阪神北條は連続試合出塁を23とした。 2打席凡退後の5回に左前打。4試合連続のマルチ安打にはならなかったが、「今はストライクを振っていこうとしている。ベンチから準備してやっていかないといけない。しっかり続けていきます」と目の前の打席…


阪神糸井は4番で出場したが4打数無安打だった。5回1死一、二塁では二ゴロ併殺に倒れた。 前日は右膝の状態を考慮されて途中交代。状態が不安視されていることに「悪そうに見えた?」と報道陣に逆質問した。金本監督は「どうしたんかな。気分的に…


阪神小野は快投で自身3連勝を狙う。今日18日ヤクルト戦に先発予定。 前回11日DeNA戦では7回2/3を3失点で6勝目を挙げており、「前回いい投球ができた。変化球でしっかりカウントを取れて球数も多くなかった。今回も長いイニングを投げ…


龍谷大平安が与えた決勝点は無情の押し出し死球だった。2−2で迎えた8回2死満塁で金子へのカウント2−2。「自信のある真っすぐで押そうと思いました」。エース小寺は後悔しないように、スライダーを要求する捕手の田島に首を振った。だが143キ…


大阪桐蔭(北大阪)が浦和学院(南埼玉)を破り、史上初となる2度目の春夏連覇へあと2勝と迫った。 根尾昂(3年)藤原恭大(3年)の今大会2度目のアベック弾などで3点を先行。5回裏に1点差に迫られると6回表、打者10人を送る猛攻で6点を…


甲子園に「怪童」あらわる! 超高校級スラッガーとして、怪童の異名をとった高松一OB、プロ入り後は西鉄ライオンズでプレーした中西太氏(85=日刊スポーツ評論家)が18日、全国高校野球第100回大会で、「レジェンド始球式」に登板した。 …


ゴルフ速報 (ゴルフダイジェスト)

米国男子ツアー
米国女子ツアー
国内女子ツアー
国内男子ツアー
2018年米国女子ツアー日程
2018年国内女子ツアー日程
2018年国内男子ツアー日程
2018年米国男子ツアー日程
松山英樹 / 石川遼
横峯さくら / 上田桃子




スポンサードリンク




*話題の一冊

洋泉社編集部編 (著)/松本山雅FC完全読本2016

松本山雅はなぜ、こんなにも愛されるのか? クラブ全面協力! “緑の勇者"サポーターに贈る待望のファンブック誕生! 【SPECIAL INTERVIEW】 反町康治監督 田中隼磨 飯田真輝 宮阪政樹 工藤浩平 シュミットダニエル 前田大然 鐵戸裕史 [OBからのエール] 須藤右介



カレンダーランキング スポーツ

15位 幸せな時間 2019年 カレンダー 壁掛け SF-1 (使用サイズ 420x210mm)

【仕様】 …




12345


Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加