D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【最新ベスト】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツ

総合|スポーツ五輪|ゴルフ|サッカー|プロ野球|大リーグ|高校野球|大相撲|サンスポ|スポニチ




エジプトGKシェナウィが15日のウルグアイ戦で「マン・オブ・ザ・マッチ」のトロフィーの受け取りを、信仰上の理由で拒否していた。 同賞のスポンサーはビールの「バドワイザー」で、イスラム教では一般に飲酒が禁じられているため。シェナウィは…


米大リーグ、アストロズは18日、ルノー・ゼネラルマネジャーとの契約を2023年まで延長したと発表した。 11年末に就任し、昨季はワールドシリーズ制覇に導いた。 ?


ブラジルFWネイマール(26)も試練を味わった。スイスから執拗(しつよう)にマークされ、本来の力を発揮できずに無得点。悪質なファウルも受けたが、今回から導入されたビデオ判定(ビデオ・アシスタント・レフェリー=VAR)は“味方”にはなっ…

  ネイマール 孤独


米大リーグは18日、オールスター戦(7月17日・ワシントン)のファン投票のナ・リーグ第2回中間結果を発表し、一塁手のF・フリーマン(ブレーブス)が前回に続き、最多の143万3140票を集めた。 同僚のマーケーキスが2番目の117万3…


メキシコはW杯の過去3戦で1度も勝ったことのないドイツから初白星を奪い、DFマルケスのW杯5大会連続出場の偉業を祝った。 マルケスは1−0で迎えた後半29分に主将のMFグアルダドに代わり、主将マークを託されて中盤の底に入った。メキシ…

  ドイツ


撮影のため開幕戦からほぼ毎日、開催地へ移動している。取材後、ホテルに数時間滞在して早朝移動といった具合で、観光どころか、ロシア料理にもたどり着けていない。 寝不足を解消するには飛行機での睡眠が重要−、と思っているのだが、対戦するウル…


強豪バルセロナ(スペイン)の下部組織で育ち、「韓国のメッシ」と呼ばれる李承佑が1点を追いかける後半28分から途中出場した。豊富な運動量でピッチを駆けたが、同点ゴールは奪えず「負けて失望している」と受け止めた。 20歳ながら韓国代表の…


エンゼルス・ソーシア監督が、18日(日本時間19日)の本拠地でのダイヤモンドバックス戦前に右肘負傷で離脱中の大谷について現状の報告を受ける。 サヨナラ負けした17日(同18日)のアスレチックス戦前に「スタッフとメッセージのやりとりは…


栃木県那須町の動物園「那須どうぶつ王国」で占い歴9年のインコ、オリビア(雄、13歳)が18日、日本対コロンビアの勝敗予想を行い、コロンビア勝利と結果が出た。 15年女子ワールドカップ(W杯)、16年リオデジャネイロ・オリンピック(五…


広島は先発福井ら投手陣が6失点を喫した。 交流戦18試合制となった15年以降、初の3桁となる104失点。さらに今年は4年ぶりの負け越しで借金4。緒方監督は「課題が出ているので、投手を中心とした守り勝つ野球をできるように修正していかな…


楽天平石監督代行が、松井の完全復帰を求めた。 不調のため7日に抹消された松井は、17日の巨人とのイースタン・リーグで2軍戦初登板。7回から3番手で登板し、1イニングを1安打無失点だった。同代行は「いい状態、しっかり勝負できる状態に戻…

  松井秀喜


日本野球機構(NPB)は18日、マイナビオールスターゲーム2018(第1戦=7月13日・京セラドーム大阪、第2戦=同14日・熊本藤崎台県営野球場)のファン投票最終中間発表を行い、セの先発投手部門は中日松坂大輔投手(37)が1位をキープ…

  松坂大輔 先発緊急回避


巨人菅野がフル回転で奪首を目指す。18日、川崎市内のジャイアンツ球場での投手練習に参加。「オールスターまであと4回くらい投げると思う。3つ、できれば4つ勝てれば良い」と話した。 リーグ再開となる22日のヤクルト戦(東京ドーム)に先発…

  ヤクルト 交流戦


決戦が始まる。日刊スポーツ評論家の宮沢ミシェル氏(54)が、日本戦の観戦ポイントを伝えます。勝負の鍵を握るプレーや選手、戦術などに、さまざまな観点から迫ります。サッカーに詳しくない読者にも、分かりやすく説明し、楽しいテレビ観戦をアシス…

  スポーツ


日本は前回大会の1次リーグ最終戦でコロンビアに敗れて敗退したが、今大会の初戦でコロンビアと再戦する。今回のように過去に敗れたチームと、4年後の大会初戦で再戦したケースは過去3度あり、いずれもリベンジに成功。日本にとっては心強いデータだ…


メキシコが、強豪国との戦い方を教えてくれた。大会第4日に前回大会王者ドイツを1−0で、ワールドカップ(W杯)で初めて撃破。その戦い方は緻密な「戦略」によるものだった。ドイツの心胆を幾度も寒からしめた鋭いカウンター力はともかくも、戦法は…

  ドイツ


18日朝、大阪府北部で発生した地震の影響で、関西スポーツ界も対応に追われた。震度5強の地震に見舞われた大阪府吹田市に本拠地を置くサッカーJ1のガンバ大阪は、この日から練習再開の予定だったが、急きょオフに変更。大阪市此花区の舞洲を練習拠…

  地震


ゴルフ速報 (ゴルフダイジェスト)

米国男子ツアー
米国女子ツアー
国内女子ツアー
国内男子ツアー
2018年米国女子ツアー日程
2018年国内女子ツアー日程
2018年国内男子ツアー日程
2018年米国男子ツアー日程
松山英樹 / 石川遼
横峯さくら / 上田桃子




スポンサードリンク




*話題の一冊

二宮 寿朗/松田直樹を忘れない。〜闘争人II 永遠の章〜 (SAN-EI MOOK) [ムック]

本書は、2009年に発刊された「闘争人〜松田直樹物語〜」の続編であり、横浜F・マリノスから松本山雅へと移籍していった2010〜2011年を中心にその足跡を追う。無二の親友であった、安永総太郎、佐藤由紀彦をはじめ、マリノス時代や松本山雅のチームメイトから見た松田直樹、そして、松田直樹自身の語った言葉から、松田直樹の本当の姿が浮かび上がってくる。永遠に語り継がれるべき魂のサッカー人生がここにある。



カレンダーランキング スポーツ

13位 大谷翔平(北海道日本ハムファイターズ) 2018年 カレンダー 壁掛け B3

2016年、 悲願の日本一へ投打に渡り二刀流で活躍した大谷選手。 プロ5年目を迎え、 今やメジャーリーグから熱い注目を集めている“二刀流"を満載したカレンダー。 …




123


Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加