D-WEBトップニューススポーツ芸能2017年カレンダー人気カレンダーベストセラー季節のログファイル

カレンダー2017年7月23日は何の日 (記念日、行事、出来事、誕生日)



大暑(たいしょ)
大暑(たいしょ)は二十四節気のひとつ。毎年7月23日ごろ。また、この日から立秋までの期間も大暑という。『暦便覧』には「暑気いたりつまりたるゆえんなればなり」とある。日本のほとんどの地域で梅雨が明ける時季。良く晴れた日が続き気温も上がる。夏の土用は大暑の数日前から始まり、大暑は土用の期間の間にある。一年で最も暑いころの意味だが実際に最も暑いのは8月上旬頃。夏休み、入道雲の季節。
img border="0" src="/picture/spacer.gif" width="1" height="6">
文月ふみの日
郵政省(現在の日本郵政公社)が1979(昭和54)年から実施。毎月23日は「ふ(2)み(3)」の語呂合せから「ふみの日」となっているが、7月の旧称が「文月」であることから、特に「文月ふみの日」としてさまざまなイベントを実施している。

米騒動の日
1918(大正7)年、富山県魚津の漁家の主婦たちが米の県外移出を阻止する集団行動を起こし、全国に広がった米騒動の始りとなった。米の需要拡大に生産が追いつかなかったことや、米の輸入が自由化されなかったこと等により米価が急騰。また、民本主義の普及に伴って反政府的気分が上昇し、異常な米価の高騰をきっかけとして全国的に騒動が激発した。魚津の運動を皮切りに富山湾沿岸一帯で米価引き下げ・困窮者救済の要求運動が発生した。これが新聞で報道されると、8月10日に名古屋と京都で大騒動が起こるなど全国に波及し、騒動は9月17日まで続いた。警察だけでは鎮圧できずに軍隊まで投入され、30人の死者と多数の負傷者を出した。

-----
(2017/7/23 日曜日 赤口 大暑 旧暦6/1 新月)


スポンサードリンク



話題の一冊

樹木 希林 (著) /樹木希林 120の遺言 ~死ぬときぐらい好きにさせてよ (上製本)

「楽しむのではなくて、面白がることよ。 面白がらなきゃ、やっていけないもの、この世の中」 女優の樹木希林さんが2018年9月15日に他界されました。 本書は樹木さんが生前に遺した120の言葉を掲載しています。 老い、孤独、病い、仕事、家族、夫婦関係……誰もが人生で直面する 「壁」をどう乗り越えればいいのか――。 きっと樹木さんの言葉がヒントになるはずです。




D-web ポータル

Copyright © 2020 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。