D-WEBトップニューススポーツ芸能2022年カレンダーベストセラー料理レシピ百科ログファイル一覧

親から子、子から孫へ〜親子で歌いつごう 日本の歌百選 (2007/1/18)



このほど、文化庁・日本PTA全国協議会主催『親子で歌いつごう 日本の歌百選』が発表されました。歌は、日本語の歌詞であればジャンルを問わず、家族で歌うのに適していると思われる歌で、子どもや孫にも歌ってあげたい歌、日本の伝統文化として次世代に残したい歌として募集されたものです。その曲にまつわる親子の思い出や曲に対する想いなど、選んだ理由も合わせて寄せられました。卒業式ではもはや歌われなくなってしまった『仰げば尊し』から新しいところでは『世界に一つだけの花』や『涙そうそう』、遠い昔、母の背中で聞いた童謡や郷愁を誘う唱歌など、日本人の心の奥底に染みる歌の数々が、絞りきれず101曲選ばれています。さて、あなたは全部歌えますか?
童謡ベスト〜春夏〜秋冬
こころの唱歌〜仲間で唄った想い出の90曲
決定版こころの童謡〜想い出の愛唱歌100選
こんにちは赤ちゃん〜21世紀に生まれる子供たちへ〜
-----

 一言ログファイル 関連記事


スポンサードリンク



話題の一冊

樹木 希林 (著) /樹木希林 120の遺言 ~死ぬときぐらい好きにさせてよ (上製本)

「楽しむのではなくて、面白がることよ。 面白がらなきゃ、やっていけないもの、この世の中」 女優の樹木希林さんが2018年9月15日に他界されました。 本書は樹木さんが生前に遺した120の言葉を掲載しています。 老い、孤独、病い、仕事、家族、夫婦関係……誰もが人生で直面する 「壁」をどう乗り越えればいいのか――。 きっと樹木さんの言葉がヒントになるはずです。





Copyright © 2022 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル