D-WEBトップニューススポーツ芸能2018年カレンダーベストセラー料理レシピ百科ログファイル一覧

『ぎんなん』のむき方〜家族みんなでぎんなん拾い (2017/11/7)



秋も深まり街路樹のイチョウ(銀杏)の葉も黄色く色づき始めました。黄色い落ち葉のじゅうたんの上にパラパラと落ちては独特の(強烈な)匂いを放つ『ギンナン』。御存知のとおり雌株の木にしか実らないイチョウの木ですが、雌雄の区別が難しく、実がなるまでに25年間も待たないと判らないのだそうです。しかしその生命力は強く、1億5千万年以上も前から地球上で生き抜いてきた「生きた化石」とも言われ、中国、台湾と日本だけにしか自生していないのだそうです(ぎんなん豆知識)。
 でも拾ってきたギンナンは手間を掛けて下準備しないと、すぐには食べられません。強烈な匂いのする果肉部分をむいた硬い殻の中にあの翡翠色をしたギンナンがあるのです。バケツの水の中に漬けておくか、土の中に10日ほど埋めておき、果肉を腐らせてから水の中で果肉を取り除きます。手がかぶれるのでゴム手袋を忘れずに。拾う時も素手では触らないようにしましょう。
天日でよく干して真っ白くなったら食べごろ。殻は必ず割れ目を入れてからレンジでチンしましょう!爆発して粉々になってしまいます。ぎんなん作りは秋の一大イベント。小学校の校庭や神社の境内のイチョウの木の下へ、みんなでぎんなん拾いに行ってみよう! ただし、「食べ過ぎ」にはご用心!
天然銀杏 おいしい食べ方と効能
ぎんなんの皮のむき方 クックパッド
銀杏Q&A 果肉の剥ぎ方・薄皮のむき方など。
ぎんなんレシピ レンジでチン!銀杏の食べ方
ぎんなんを使ったおすすめレシピ キッコーマン
銀杏殻むき鋏 銀杏坊主 実を傷つけずにきれいに割れる!
栗ご飯・栗おこわの作り方 干し柿の作り方 D-web Portal
-----

 一言ログファイル 関連記事

今が旬!〜あさりを使った料理
毎日のお弁当作りのコツ
カラダにもお財布にもやさしい味方〜もやしを使った料理
お弁当持って出掛けよう〜お花見・行楽弁当のレシピ
春休みのお昼ごはん〜子どもと一緒につくろう!


スポンサードリンク



*話題の一冊

婦人之友社編集部/やっぱりお昼はおべんとう―まとめづくりとフリージングで

毎日のおべんとうづくりを、楽しく長続きさせるための工夫が満載です。主菜、副菜を素材別、色彩別などテーマ別に掲載。派手さはないけれど、ほんとうに頼りになる一冊です。




 人気ショッピング・レビュー 生活家電

5位 アイリスオーヤマ サーキュレーター 静音 固定 ~8畳 ホワイト PCF-HD15N-W






Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加