D-WEBトップニューススポーツ芸能2022年カレンダーベストセラー料理レシピ百科ログファイル一覧

新茶の季節〜おいしいお茶の入れ方 (2019/5/22)



今年も新茶の季節がやってきました。新茶はその年の最初に生育した新芽を摘み取ってつくったお茶で、カテキンやカフェインが少ないので苦みや渋みが弱く、さわやかな香りと甘みが特徴です。
お茶は種類によって、おいしさや香りを最大限に引き出す入れ方があります。新茶のおいしい入れ方はこちら。水はミネラル分の少ない軟水がよく、水道水を使う場合はよく沸騰させてカルキを抜きます。お湯は70℃〜80℃くらいに冷まして、ゆっくり急須に注いでから約1分。お茶の葉が開いたら濃さが均等になるように湯呑みに廻し注ぎします。最後の一滴まで注ぎきるのが二煎目も美味しく飲むコツです。
八十八夜-食の歳時記 daiei
お茶百科 おいしいお茶のいれ方 伊藤園
日本茶を10倍愉しむ、おいしいお茶の淹れ方・出し方! お茶の辞典 福本園
日本茶の基礎知識 日本茶インストラクター協会
茶豆知識 お茶のこさらさら 象印
今、知っておきたい日本茶の基本 
 知識ゼロからの日本茶入門 Amazon本
D-web/柏餅の作り方 桜餅の葉っぱ、食べる派?食べない派?
-----

 一言ログファイル 関連記事


スポンサードリンク



注目のタイトル

高倉健 (出演), 大竹しのぶ (出演), 降旗康男 (監督)/鉄道員(ぽっぽや) [DVD]

北海道のローカル線の終着駅で駅長を務める初老の男が、ある少女との出会いを機に、孤独だった人生に暖かさを見出す人間ドラマ。高倉健主演。“<東映 ザ・定番>シリーズ”。





Copyright © 2022 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル