D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【プロ野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツ

総合|スポーツ五輪|ゴルフ|サッカー|プロ野球|大リーグ|高校野球|大相撲|サンスポ|スポニチ




DeNAネフタリ・ソト内野手が、9、10月度の「日本生命月間MVP賞」に初選出された。期間中、リーグトップの14本塁打、31打点でチームを3位争いに押し上げ「結果を聞いて誇りに思う。この月は特に調子がよかったので、結果を残せたと思う。正…


日本ハムは16日、秋季キャンプの日程を発表した。31日から沖縄・国頭(かいぎんスタジアム国頭)で行う。 キャンプ休日は11月4日と同9日で、同13日まで実施される。参加選手は確定次第、発表される。


今季限りで現役を引退したロッテ大隣憲司投手が16日、千葉市内の球団事務所を訪れ、2軍投手コーチとして来季の契約を結んだ。 17日からみやざきフェニックス・リーグに合流する。 「また(ロッテに)戻って恩返しできる時間ができた。選手からいろ…


今秋、プロ野球12球団で引退、戦力外通告、移籍などで退団する選手は以下の通り。12球団合同トライアウトは11月13日にタマホーム スタジアム筑後で行われる。 (※は育成選手) 【西武松井、広島新井ら/2018年引退選手一覧】 西武 松井…

  松井稼頭央 現役引退


今季限りで現役を引退したロッテ金沢岳捕手(34)が16日、千葉市内の球団事務所を訪れ、2軍バッテリーコーチとして来季の契約を結んだ。17日からみやざきフェニックス・リーグに合流する。 「捕手はみんな同じくらいの年で力は変わらない。元気を…


17日のプロ野球予告先発は以下の通り。 <セ・リーグ> 広島大瀬良大地−巨人メルセデス(マツダスタジアム=午後6時) <パ・リーグ> 西武菊池雄星−ソフトバンク・バンデンハーク(メットライフドーム=午後6時)


10月16日のプロ野球の出場選手登録と抹消は以下の通り。 【パ・リーグ】 <抹消> ソフトバンク スアレス投手 ソフトバンク 塚田正義外野手 ※再登録は10月26日以降


今季限りで現役を引退したロッテ根元俊一内野手(35)が16日、千葉市内の球団事務所を訪れ、1軍内野守備走塁コーチとして来季の契約を結んだ。 引退して即、1軍コーチとしてチームを支えることになり「驚いた部分もありますけど、こんなにありがた…


今季限りで現役を引退したロッテ岡田幸文外野手(34)が16日、千葉市内の球団事務所に来季の契約に訪れた。19年シーズンはロッテと契約し、派遣コーチとして独立リーグのBC栃木で指導することになる。 将来的な球団の外野守備走塁コーチ候補で「…


楽天は16日、新任コーチの就任を発表した。今季限りでオリックスで現役引退した小谷野栄一氏(38)が、1軍打撃コーチに就任する。 背番号は「83」。15年に楽天に在籍した笘篠誠治氏(54)は、1軍外野守備走塁コーチのポストに入る。背番号は…


セ、パ両リーグは16日、最も印象深いサヨナラ打等を放った打者を表彰する9、10月度の「スカパー!サヨナラ賞」にヤクルト上田剛史外野手とオリックス中島宏之内野手を初選出した。 上田は9月4日の中日20回戦(神宮)で延長11回にサヨナラ本塁…


巨人菅野智之投手(29)が16日、9、10月度の月間MVPを受賞した。受賞は17年9月以来、自身6度目。 9、10月は7試合に登板し4勝、防御率1・10。「去年はたくさんとれたけど、今年は1回もとれないかなと思っていた。最後の最後でとれ…

  菅野


駒大が亜大に先勝した。先発した辻本宙夢投手(4年=静岡)が、5安打2失点(自責1)で完投した。 8回には1死満塁のピンチを背負ったが、1点でしのぐなど、走者を背負いながらも要所を締める投球で、今季3勝目を挙げた。 打線は7回に暴投で勝ち…


DeNAは16日、田中浩康内野手が、今季限りで引退すると表明したと発表した。 コメントは次の通り。 「今季限りで現役を引退します。ヤクルトスワローズに入団してから、14年間のプロ野球生活。最後の2年間在籍した横浜DeNAベイスターズでは…


西武の多和田真三郎投手と山川穂高内野手が16日、9、10月度の「日本生命月間MVP賞」をダブル受賞した。2人は3、4月度にも同時受賞しており、年間に2度、同じチームで同じコンビが受賞するのは初めてだ。 多和田は、自身2度目の月間MVP獲…


セ、パ両リーグは16日、9、10月度の「日本生命月間MVP賞」を発表した。 セの投手は、巨人菅野智之投手が昨年の9、10月度以来6度目の受賞。期間中はリーグトップの4勝、防御率1・10、奪三振44をマーク。4勝のうち3勝を完封で飾った。…


大学生だった時のことだから、もう20年近く前。私は、東京は多摩地区にあるJR国立駅近くの喫茶店でアルバイトをしていた。そこの店長が「根本さんがうちに来たことがあるんだよ」と、ちょっぴり自慢げに話してくれたことがある。「初めて来たんだけど…


ヤクルト上田剛史外野手が16日、9、10月度「スカパー! サヨナラ賞」を受賞した。 対象となったのは人生初のサヨナラ本塁打を放った9月4日の中日戦(神宮)。6点差の9回に武内の本塁打などで同点に追いつき、延長戦へ突入。上田は9−9の11…


しびれる試合が続いたが、中継ぎの踏ん張りがファイナルステージ進出の原動力だった。先発が長いイニングもたなくても、武田、石川がカバーした。この日も石川が5回から登板。無死一、二塁を無失点に抑え、7回途中までリードを守った。7回無死一、二塁…


海外FA権を保持している37歳の日本ハム田中賢介は、来季について「ゆっくり考えたい」と話したが、現役続行が濃厚だ。 この日は5回に代打で出場も、空振り三振。3打数無安打2三振に終わった。「チームが負けてしまったので悔しいですね」。来季も…


4打数無安打に終わった日本ハム中田は「自分の責任。みんなが頑張って勝ちに行っていたのに最後の最後で自分が足を引っ張った」と、悔しさをにじませた。 CSの打率は1割ちょうどで「すごく情けない」と伏し目がち。今季海外FA権を取得したが「まだ…


阪神エフレン・ナバーロ内野手(32)が16日、空路で帰国の途についた。大阪・伊丹空港で取材に応じ「シーズン途中からで難しくないといえばうそになりますが、その分、自分なりに努力したつもり。コーチ陣やチームの皆さんに助けてもらってその分順応…


左膝のリハビリを鳴尾浜で行う阪神上本は、監督交代にも動じず自然体を貫いた。「監督どうこうではなくて、自分の出来ることをしっかりやるだけ。今はリハビリをしっかりやります」。 今季初取得する見込みの国内FA権を行使する可能性もあり、現状は白…


左肩亜脱臼でリハビリ中の阪神北條は、矢野新監督に結果で恩返しする。「今年は2軍でいろんなことを教えてもらったので来年しっかり出せるように。結果を残せるように頑張ります」。 今季春先は2軍でもがいたが、調子を上げて6月下旬に1軍再昇格。9…


西村オリックスが誕生した。今月11日に行われた就任会見で西村監督は「積極的、アグレッシブな気持ちにさせることが一番の大きな仕事」と宣言。「もちろん、走塁では積極的に次の塁を狙う。打つところでも初球から甘ければ積極的に。守りでもアグレッシ…


 プロ野球速報 (日刊スポーツ


  試合スコア速報・リアルタイム速報

  勝敗表 / 対戦成績 / 個人成績

  日程・結果



スポンサードリンク




*話題の一冊

反町康治 (著)/RESPECT 監督の仕事と視点

地方の新興クラブを率い、新たな舞台に導く―。知将が描き発信するサッカー論と指導者論、成長の軌跡と地域への思い。松本山雅FCの監督就任以来発し続ける信濃毎日新聞への寄稿、待望の単行本化で全国へ発信!各シーズンの公式戦戦績・選手一覧付き。



カレンダーランキング スポーツ

13位 トライエックス 卓上 鈴木英人 2019年 カレンダー CL-438 卓上 13×16cm

鈴木英人の卓上版カレンダーです。 時代の最先端を走り続ける日本屈指のイラストレーター、 その鮮やかに彩られたEIZINワールドをご堪能ください。 …




12345678910


Copyright © 2018 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加