D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【高校・大学・社会人野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





「清宮フィーバー」が、史上初のナイター決勝を盛り上げる。春季高校野球東京都大会の決勝が、今日27日の午後6時から神宮で行われる。清宮幸太郎内野手(3年)率いる早実は、超異例の態勢で「デカプリオ」こと金成麗生内野手(3年)擁する日大三と…


ともに今春センバツに出場した早実と日大三が春の東京チャンピオンを目指し決勝戦で激突。早実・清宮幸太郎内野手と日大三・金成麗生内野手の主砲対決にも注目。当初の予定を変更し神宮球場で史上初のナイターで開催される。試合開始は午後6時の予定。…


近鉄、中日、横浜などで活躍した中村紀洋氏(43)が高校野球のコーチに就任したことが分かった。浜松開誠館(静岡)が26日、発表した。 同校の佐野心監督(元中日)とプロ入りが同じ91年ドラフトで、打診を受けたという。中村氏は「監督とのご…


春季高校野球静岡県大会が29日に開幕する。初出場の下田(東部5位)は、29日の1回戦で駿河総合(中部5位)と対戦。エースで4番の露木省吾投手(3年)が投打でフル回転を誓う。 下田の大黒柱・露木が、ブルペンで熱のこもった投球を繰り返す…

  大黒将志


第56回春季全道高校野球の地区予選組み合わせ抽選会が25日、全道10地区のトップを切って札幌で行われた。17年ぶり3度目の全道大会進出を狙う北広島は、5月11日に札幌南陵と対戦する。PL学園で前田健太(29=ドジャース)らを指導した林…


名将率いる星槎が快進撃だ。25日、春季高校野球神奈川大会準々決勝2試合が行われ、星槎が昨秋県大会覇者の慶応を3−1で破った。今秋ドラフト候補で最速146キロ右腕の本田仁海投手(3年)が6安打11奪三振1失点完投。同校初の4強へ導いた。…


横浜が、ドラフト候補の増田珠外野手(3年)の通算24号場外2ランなどで平塚学園に6回コールド勝ちした。 初回、1番に座った万波中正外野手(2年)の三塁打を皮切りに2点を先制。5回に一挙6安打を集中させ4点を奪うと、6回に増田の左翼場…


星槎が慶応を下し初の4強入りを決めた。ドラフト候補の本田仁海投手(3年)が6安打完投。12球団のスカウトが集結する中、真っすぐとスライダーを決め球に11三振を奪った。 本田は「慶応は去年の秋の王者。勝てたことは自信になりました」と笑…


八戸工大一の古屋敷匠真投手(3年)がドラフト候補の片りんを見せた。八戸学院光星を相手に3点リードの9回に登板。無死満塁のピンチを招き1点こそ失ったが、この日最速147キロの直球を武器に2個の三振を奪った。県大会につながる八戸地区予選(…


公式戦で初めて背番号1を付けた秀岳館の川端健斗投手(3年)は「それなりの自覚を持って投げきろう」と13奪三振で初完封し8強入りに貢献した。 7安打6四死球と走者を背負うも、後半は「打たせて取ろう」と切り替えたことが功を奏した。 セ…


秀岳館(熊本)、美里工(沖縄)などが準々決勝に進み、ベスト8が出そろった。 センバツ大会4強の秀岳館は7−0で西日本短大付(福岡)に、九産大九州(福岡)は7−1で佐賀北に大勝した。鹿児島実は日南学園(宮崎)を2−0で破った。地元沖縄…


熊本工は山口翔投手(3年)が2回に149キロを記録するなど自慢の速球が光った。 しかし、打線が6安打1得点と機能せず惜敗。安田監督は「打てないですね。投手が頑張ったので奮起しないと」と苦笑いで頭をかいた。 山口は1回から140キロ…


桐光学園の“リトル松井”が4回4安打2奪三振無失点で公式戦デビューした。 冨田はマウンドで胸を張り、左腕から縦スライダーを繰り出す。手本は1試合22奪三振の甲子園記録を持つOBの楽天松井裕。169センチ、66キロとまだ小柄な1年生。…

  甲子園


さあ早実撃破だ! 日大三の「デカプリオ」こと金成麗生内野手(3年)が、高校通算23号となる先制2ランを含む3安打4打点の大活躍。昨秋の東京大会決勝で敗れた早実とのリベンジマッチに駒を進めた。チームは2年ぶり19回目の関東大会(5月20…


「デカプリオ」こと日大三・金成麗生内野手(3年)が、帝京戦で高校通算23号となる先制2ランを放ち、チームを決勝進出に導いた。 5、7回にも適時打をマークし、この日は3安打4打点の大活躍だった。決勝の相手は、昨秋の東京大会決勝で敗れた…


日大三・桜井周斗投手(3年)が、帝京戦で先発し、8回途中5失点でマウンドを降りた。 2回には3者連続三振を奪うなど、スライダー、チェンジアップがキレたが、疲れの見え始めた終盤に失点した。 27日に午後6時から神宮で行われる決勝の早…


ミラクル早実だ! 初回に5点を先行されるも、清宮幸太郎内野手(3年)の2試合連続となる高校通算82号などで2点差に詰め寄った。さらに8回裏には打者12人の猛攻で一挙10点を奪い、16−8の8回コールドで国士舘を下した。 <清宮早実の逆…


ミラクル早実だ! 初回に5点を先行されるも、清宮幸太郎内野手(3年)の2試合連続となる高校通算82号などで2点差に詰め寄った。さらに8回裏には打者12人の猛攻で一挙10点を奪い、16−8の8回コールドで国士舘を下した。これで13年ぶり…


平塚学園が相洋に逆転勝ちし8強進出を決めた。3−3の9回1死二塁で、途中出場の「背番号18」持田寛外野手(2年)が左翼フェンス直撃の決勝二塁打を放った。 「真っすぐを狙っていました。(左翼手の)頭は越えたかなとは思いましたが」と笑顔…


今年のセンバツベスト16の智弁学園(奈良)が、センバツ後初の公式戦に臨み、5回コールドで圧勝した。 先発の岩井文飛投手(3年)が4回3安打無失点の好投で試合の流れを作り、打っても2打数2安打4打点の活躍を見せた。 センバツ2試合は…


新体制になった報徳学園(兵庫)がセンバツ後初の公式戦で快勝した。今年のセンバツを最後に23年間率いた永田裕治監督(53)が勇退。大角健二前部長(36)が新監督に就任していた。 試合は3回にセンバツ経験者・塩月陸斗外野手(3年)の中前…


三浦学苑のプロ注目右腕、石井涼投手(3年)が5安打で完投したが、慶応に惜敗し8強入りを逃した。 直球にカーブ、スライダーを織り交ぜ8三振を奪ったが、甘く入ったところを慶応打線にとらえられた。最速143キロ右腕は「エースとしてやってき…


慶応が接戦をモノにし8強入りを果たした。1−1で迎えた9回表、6番の奥村拓馬内野手(2年)が三塁打を放ち無死三塁とすると、主将の新美貫太外野手(3年)がスライダーを中前へ打ち返し勝ち越した。 森林貴彦監督は「夏に向けていろいろなタイ…


早実・清宮幸太郎内野手(3年)が決勝(27日=神宮でナイター開催)進出と関東大会出場を決めた。「3番一塁」で先発出場。第2打席で特大の82号ソロを放った。チームは16−8、8回コールド勝ちした。 早実・清宮に異例舞台!春都大会決勝は神…

  速報します


横浜が桐蔭学園を下して8強入りした。 ドラフト候補の増田珠外野手(3年)が3回に勝ち越し2ランを放ち、2打数2安打3四球で4番の仕事を果たした。1番に福永奨捕手(3年)、2番に据えた山崎拳登内野手(2年)が2本の適時打を放つなど打線…



選抜高校野球大会速報




スポンサードリンク




*注目のタイトル

小出 恵介, 林 遣都/風が強く吹いている スペシャルエディション [DVD]

直木賞作家・三浦しをんの小説を映画化。素人同然の寄せ集め陸上部が、箱根駅伝出場を目指す青春群像劇。天才ランナーふたりが運命的な出会いを果たし…。大森監督と小出恵介と林遣都による鼎談、舞台挨拶の模様などを特典に収録。


カレンダーランキング スポーツ

11位 ジャイアンツ卓上カレンダー2017 ([カレンダー])

その日の気分で好きな選手をチョイスできる便利な両面仕様




12345678


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加