D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 夕刊フジ | 交通と宿泊 | 全国の天気予報 | ゴルフ用品 | ゴルフ場予約 | ゴルフ場ランキング

最新スポーツニュース   【大相撲】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツゴルフダイジェスト試合とチケットの検索

総合|プロ野球|大リーグ|高校・大学野球|サッカー|一般スポーツ|大相撲|ボクシング|サンスポ

ゴルフ|競馬|最新ベスト|週間ベスト|宮里藍|上田桃子|石川遼|スポニチ





1万816人分の入場券完売を意味する「札止め」が14日間連続となり、今年は5場所全てで全日程完売が確実となった。 東京開催では昨年秋場所から4場所連続。 今場所は99年ぶりとなる3横綱2大関の不在など、上位陣の相次ぐ休場でファンを…


横綱日馬富士(33=伊勢ケ浜)が、関脇御嶽海(24=出羽海)を下して逆転優勝へ望みをつないだ。 平幕の朝乃山が5敗目を喫したため、優勝争いは3敗の大関豪栄道と4敗の日馬富士に絞られた。千秋楽での直接対決で、16年名古屋場所以来9度目…


新入幕の東前頭16枚目の朝乃山(23=高砂)は5敗目を喫して、1914年(大3)夏場所の両国以来、103年ぶりの新入幕優勝の可能性が消えた。 東前頭3枚目の阿武咲(21=阿武松)の激しい当たりに上体を起こされて、防戦一方で押し出され…


優勝争いのトップを走る大関豪栄道(31=境川)が執念で連敗を2で止め、11勝3敗とし、昨年秋場所以来2度目の優勝に王手をかけた。 平幕の貴ノ岩との一番は、立ち合いで2度待ったがかかった。嫌なムードの中、3度目で立ち、一瞬引きかけたが…


ドタバタ劇も収束−。この日、豪栄道と日馬富士が敗れれば、史上ワーストの10勝5敗での優勝の可能性もあり、そうなれば史上初となる朝乃山の新入幕幕尻優勝や、十両に敗れた遠藤にも優勝のチャンスがあった、大荒れの場所。優勝の行方は混沌(こんと…


東十両2枚目安美錦(38=伊勢ケ浜)が、西十両11枚目阿炎(23=錣山)に負けて、優勝争いから1歩後退した。 立ち合いは正面からぶつかりにいったが阿炎に左に変化され、前のめりになりがらもなんとか食らいついたが、引き落とされた。「頭に…


単独トップの大関豪栄道(31=境川)は、前頭9枚目貴ノ岩(27=貴乃花)を渡し込みで下し、連敗を止め11勝3敗とした。 自力優勝が復活した横綱日馬富士(33=伊勢ケ浜)は、関脇御嶽海(24=出羽海)をよりきり10勝目を挙げた。 前…


日本相撲協会は23日、元十両で東幕下6枚目の力真(21)=本名久保田樹、熊本県出身、立浪部屋=が引退届を提出したと発表した。師匠の立浪親方(元小結旭豊)によると、7月の名古屋場所後に膝の手術を受けたが、相撲を取れる状態にまで回復するの…


幕下付け出しデビューから所要2場所のスピード出世を果たした西十両13枚目の矢後(23=尾車)の新十両場所は、負け越しの結果となった。 東十両6枚目の旭秀鵬(29=友綱)と対戦。けんか四つの対戦となったが、先手争いで劣勢となり、相手得…


既に勝ち越しを決めている、元関脇で西幕下17枚目の豊ノ島(34=時津風)が今場所最後の7番相撲に敗れ、4勝3敗で場所を終えた。 東幕下25枚目の安芸ノ花(24=高田川)と対戦。左を差すのは早かったが、振りほどかれて背後を取られた。向…


朝乃山が大栄翔を浴びせ倒しで破り9勝目。通算100回目出場を白星で飾った。 4敗力士がバタバタ倒れる中、日馬富士とともに豪栄道に1差。三賞や史上初の新入幕幕尻Vの可能性を残すも「ない」を笑いながら連発。14日目の相手が13枚番付上の…


豪栄道が悪夢の2連敗で後続との差は1となった。 押し相撲の貴景勝を立ち合い直後にはたき、後退しながらさらに2、3度はたいたが、逆にはたかれた。緊張の金縛りにあったような取り口に、納得いかない点を問われて「う〜ん…全部」。前日の黒星の…


横綱日馬富士(33=伊勢ケ浜)に自力優勝が復活した。2差で単独トップの大関豪栄道が敗れ、その後の一番で関脇嘉風を下し1差と迫った。千秋楽では豪栄道との直接対決が確実で、16年名古屋場所以来9度目の賜杯が視野に入ってきた。5敗力士までの…


大相撲の元十両で東幕下43枚目、若乃島(32=本名再田史也、鹿児島県出身、芝田山部屋)が、現役引退を表明した。 30日に東京・両国国技館で断髪式を開く予定。 若乃島は放駒部屋から2000年春場所で初土俵を踏み、13年2月に芝田山部…


優勝争いのトップを走る大関豪栄道(31=境川)が急失速した。貴景勝に敗れ、2連敗。残り2日でリードが2差から1差に縮まってしまった。 取り口は最悪だった。強烈な立ち合いが売り物の、埼玉栄高の10歳後輩を、立ち合いで当たった直後にはた…


単独トップの大関豪栄道(31=境川)が連敗で3敗目を喫した。前頭5枚目貴景勝(21=貴乃花)をはたいて呼び込んでしまいはたき込まれた。 10人いた4敗力士は、4敗同士の対戦を制した2人だけが生き残った。横綱日馬富士(33=伊勢ケ浜)…


幕下付け出しデビューから所要2場所のスピード出世で新十両昇進を果たした西十両13枚目の矢後(23=尾車)が、崖っぷちで踏ん張った。 5勝7敗と後がない状況で迎えた山口(28=宮城野)との一番は、立ち合いから突き押しで圧倒。左へ回り込…


新十両で東14枚目の大成道(24=木瀬)が、勝ち越しを決めた。東5枚目の竜電(26=高田川)を寄り切り。「すごいうれしいです。ネガティブに考えていたときもあったので、寄り切ったときはすごく興奮しました」と喜びを隠せなかった。 3日目…


元幕内が見せた意地の勝利だった。モンゴル出身同士による全勝対決で、西幕下49枚目の鏡桜(29=鏡山)が東幕下14枚目の水戸龍(23=錦戸)を寄り切りで破り、7戦全勝で幕下優勝を決めた。 勝てば所要3場所で十両昇進が決まる水戸龍に対し…


6戦全勝で3人がトップに並んでいた三段目の優勝争いは、7戦全勝同士による千秋楽の優勝決定戦に持ち込まれた。 先に土俵に上がった東82枚目の満津田(まつだ、23=峰崎)が、序二段で優勝を争う徳田(武蔵川)を豪快な二丁投げで破り7戦全勝…


勝った方が幕下優勝となる一番で、東幕下14枚目水戸龍(23=錦戸)が、西幕下49枚目鏡桜(29=鏡山)に負けて幕下優勝を逃した。 立ち合いで勝負は決まった。ぶつかった瞬間に取られた前みつが、1枚まわしで上に伸ばされると、何もできなく…


6戦全勝で3人がトップに並んでいた三段目の優勝争いは、7戦全勝同士による千秋楽の優勝決定戦に持ち込まれた。 先に土俵に上がった東82枚目の満津田(みつだ、23=峰崎)が、序二段で優勝を争う徳田(武蔵川)を豪快な二丁投げで破り7戦全勝…


西三段目18枚目炎鵬(22=宮城野)が、同71枚目田邉(23=木瀬)を下して全勝を決めた。同じく全勝した東三段目82枚目満津田(23=峰崎)と、千秋楽に優勝決定戦を行う。 意地で勝利をたぐり寄せた。中に入られるのを嫌い何度も突き押し…


序ノ口は、ただ一人の6戦全勝だった西25枚目の庄司(23=武蔵川、秋田県美郷町出身)が、7戦全勝で優勝を決めた。この日の7番相撲で、序二段の今井(式秀)を押し出しで破って決めた。 史上4人目の国立大出身者として、7月の名古屋場所で新…


序二段は鳴滝(18=伊勢ノ海、京都市右京区出身)が“待機V”を果たした。 6戦全勝同士の対戦で、北洋山(立浪)を突き落としで破り7連勝。もう1人の全勝だった徳田(武蔵川)が、三段目で6戦全勝だった満津田(峰崎)に敗れたため、優勝が転…


大相撲取組速報 (日刊スポーツ)


取組速報 / 星取表

明日の取組 / 懸賞金獲得




スポンサードリンク




*注目のタイトル

藤 圭子/GOLDEN☆BEST

現在では宇多田ヒカルのお母さんとして有名なシンガー、藤圭子の全盛期の代表曲ばかりを集めたベスト・アルバム。1969年のデビュー曲「新宿の女」や「圭子の夢は夜ひらく」といった大ヒット・シングルが聴ける。


カレンダーランキング 女性タレント

8位 【Amazon.co.jp限定】 橋本環奈 2018年オフィシャルカレンダー 写真入りミニカレンダー封入ver.

17歳から18歳にかけての橋本環奈の1年間に密着。 四季折々で見せる、 彼女のみずみずしい表情を切り取ってきました。 最新の撮り下ろしも含め、 …




123456789101112


Copyright © 2017 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル | お気に入りに追加