D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 交通と宿泊 | 全国の天気予報

最新スポーツニュース   【高校野球】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツ

総合|スポーツ五輪|ゴルフ|サッカー|プロ野球|大リーグ|高校野球|大相撲|サンスポ|スポニチ




<シン・うるうるマン:室蘭東翔・新屋陽己(はるき)中堅手(3年)> 野球の面白さを存分に堪能し、最後の夏を終えた。初回2死から右前打、3回2死二塁からは四球で出塁し、2点目の生還も果たした。5回2死からは中前打を放ち二盗と、全打席で爪痕…


駒大苫小牧が3投手の無安打無失点リレーで初戦を突破した。 先発・伊藤駿哉(3年)が3回まで、4回を中西俊介(3年)、14点差をつけた5回は袋井悠之介(2年)が登板し、5回コールド勝ちにつなげた。中西は4月に左肘を負傷し今春はベンチ外。負…


室蘭地区で、苫小牧南が室蘭東翔に12−2で5回コールド勝ちし、2年ぶりに初戦を突破した。白老白翔中時代に日本ハム根本悠楓投手(19)と全国中学優勝を経験した主将の吉原成海遊撃手(3年)が、三塁打2本を含む3安打4打点2盗塁でチームをけん…


第5シードの常葉大橘は、主将の戒能大翔(かいのう・はると)遊撃手(3年)が「6年間」の集大成を見せる。同校中等部出身で、内野の要としてチームをけん引。「泥くさいプレーが僕の武器」と、必死にボールに食らいつくプレーでチームを盛り上げている…

  甲子園


苫小牧東の主将前川統(3年)の最後の夏は、目標に手が届かなかった。父である前川護監督(44)とともに目指していた南大会出場は果たせずに終わった。「小学校の時からそういう話をしてきた。高校に入って、それが厳しい道だというのはよくわかったけ…


北北海道・空知地区で栗山・月形・深川東・夕張の連合チームが美唄尚栄を5−0で下し、今夏の連合チーム初勝利を挙げた。2回1死一、三塁で、4年ぶりに夏の大会に復帰した深川東の木村隼人左翼手(1年)が、2ストライクからバント安打を決め先制。こ…


28日に予定されていた函館地区2回戦の函館大柏稜−七飯、江差−函館ラサールは、降雨のため29日に順延された。 札幌地区Dブロック1回戦の北海道科学大高−石狩南は3回終了時点で降雨ノーゲームとなり、29日第2試合(午後1時開始予定)で再試…


空知連合で先発した夕張の田中菱雅投手(2年)が冷静な投球で勝利に導いた。 初回、いきなり無死二塁のピンチを招くも後続を断ち無失点。2、3回には二塁走者をけん制で刺すなど、栗山の二遊間との連係プレーも生かし、9回4安打8奪三振で、公式戦初…


苫小牧中央は4−3で苫小牧東との接戦を制し、地区代表決定戦に駒を進めた。 プロ注目の151キロ右腕斉藤優汰投手(3年)が9回7安打13奪三振3失点。最速は球場表示で145キロだった。1回いずれもスライダーで3者三振に抑えるなど上々な立ち…


室蘭栄が8回降雨コールドゲームで室蘭清水丘に勝利した。3回に一挙6得点を奪うなど、優位に試合を進めた。リリーフ投手陣が失点し、追い上げられながらも、激しい降雨の影響による2度の中断を経て白星を収めた。 悪条件での試合に住吉壮野主将(3年…


石川大会(7月8日開幕)の組み合わせ抽選会が28日、行われた。 【展望】 春の北信越Vの日本航空石川がリード。巨漢の内藤鵬内野手(3年)がいる打線は破壊力抜群。星稜は4月就任の田中辰治新監督(45)が率いる。マーガード真偉輝キアン投手(…


伊達緑丘最後の球児、中村関汰遊撃手(3年)が夏を終えた。 6回無死一塁、50メートル6秒2の快足を生かし三前に絶妙なバント安打。「4点差だったので自分も生きなきゃと」。6回2死二塁のピンチで登板すると、2ボールからの3球目が暴投となり二…


白老東たった1人の部員、鎌田朔太朗右翼手(3年)が爪痕を残した。 2回先頭打者として振り逃げでチーム初出塁。6回1死三塁では差し込まれながら二ゴロで1打点を挙げた。合同練習以外は作井春愛、高橋春名両マネジャー(ともに2年)に打撃マシンで…


札幌地区では08年以来14年ぶりの南大会出場を狙う江別が、札幌東豊を9−0の7回コールドで下し夏は3年ぶりの勝利を飾った。就任1年目でこの日、50歳の誕生日を迎えた駒谷久志監督に、白星をプレゼントした。次戦は昨夏甲子園出場の強豪北海と対…


札幌南・萩野遥太右翼手(3年)が、高校初アーチで勝利を呼び込んだ。 2点差に迫られた8回先頭の打席で右越えにソロ本塁打。「いい形で振ることができた。流れも悪かったので、自分のバットで流れを取り戻すことができてよかった」とうなずいた。チー…


大麻が札幌北陵を6回コールドで下した。 2回1死二、三塁で8番八木沢陽投手(2年)がスクイズを決め先制。3回に2点、5回には一挙6点を挙げ試合を決めた。公式戦初先発の八木沢は直球と外へのスライダーを軸に、テンポのいい投球で6回2安打無失…


鵡川の柏村匠海投手(2年)が、公式戦初登板初先発で7回4安打無失点と好投し、2年連続の初戦突破に貢献した。 帽子のつばに「集中力」と書き込み、4回までは完全投球。初めて背番号1をつけてマウンドに立ち「責任感を持って投げた。思い切って腕を…


徳島大会(7月9日開幕)の組み合わせ抽選会が27日、行われた。 【展望】 センバツ出場校で今春の四国大会を制した鳴門は投打に充実する。エース冨田遼弥投手(3年)がキーマンになる。昨夏甲子園出場の阿南光は好左腕の森山暁生投手(3年)を擁し…

  センバツ 速報


離島から「VR野球」大革命!! 03年センバツ出場校の隠岐(島根)がVR(仮想現実)技術を活用した打撃トレーニングシステム「V−BALLER」(ブイ・ボーラー、NTTデータ社開発)を用いて甲子園出場を目指している。元ヤクルトで、デロイト…


NPBエンタープライズは27日、「侍ジャパンU18壮行試合 高校日本代表対大学日本代表」(8月31日午後6時開始、ZOZOマリン)のチケット販売について、概要を発表した。 9月9日からアメリカ・フロリダで開催される「第30回 WBSC−…


春季県大会8強の新潟工は82年以来2度目の甲子園を目指す。7月10日の1回戦(五十公野公園野球場)は「新潟向陽・万代・羽茂」の連合チームと対戦する。チームをけん引するのは左腕エースの桐生隼(3年)。昨年から悩まされていた左肩、肘のケガか…

  甲子園


“井〜コンビ”が勝利を演出した。南北海道・札幌地区が開幕し、千歳が延長10回の末、札幌稲雲にサヨナラ勝ちし、3年ぶりの夏1勝を挙げた。1点ビハインドの9回1死二塁、主将の井坂陸王(りお)三塁手(3年)が左翼へ適時二塁打を放ち同点。10回…


長谷川先輩、頑張りました−。 北広島西・高西椋透は1番二塁で先発。0−10と離された4回1死三塁から3番手で登板すると、後続を断ち2回2/3を2安打無失点と好投した。昨秋と今春は背番号1も、5月に右肩を負傷。1カ月間、投球練習ができなく…


第3シードから初の甲子園を目指す掛川東に、頼もしい戦力が帰ってきた。負傷離脱していた平尾優成外野手(3年)が、今月に入って戦列復帰。現在も、患部にはサポーターが巻かれているが「怖さはない。主軸としてチームを引っ張りたい」ときっぱり。言葉…


兵庫大会が行われ、昨夏の甲子園8強校、神戸国際大付が御影との接戦を制し、2回戦に進んだ。2点リードの8回から1年生右腕の津嘉山憲志郎投手が救援登板。2イニングを無安打5奪三振無失点で投げきり、公式戦デビューを快投で飾った。神戸高塚、星陵…



スポンサードリンク




話題の一冊

ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ (著) /選ばれる女におなりなさい デヴィ夫人の婚活論

「社交界の恋はゲーム」「大富豪を射止めるのは普通の女」「ハイスペック男性から求婚され続ける人生」「10カラットのダイヤをもらう方法」「男は浮気をする生き物」「男の視線はサプリメント」「白馬に乗った王子より、自分流に育てた男」「大好きな年収200万の男と好きでもない年収1億の男、どちらと結婚するべき?」……恋愛の主導権はいつも自分の側にあるというデヴィ夫人にしか語れない恋愛と結婚とは?



D-web ランキング ベスト

ベストセラー 白銀の墟 玄の月 第二巻 十二国記
音楽 【メーカー特典あり】 馬と鹿 ) ) 米津玄師
DVD 5×20 All the BEST!! CLIPS 1999-2019

ニュース
スポーツ 原英莉花「アレー?という感じ」パターのタッチ合わずグリーンで苦戦 7打差24位に後退
芸能 明石家さんま座長のお正月興行「笑輪の笑い」全国ツアー決定 アキナらほぼ同じメンバー出演予定

旬の話題 サッカー日本代表 新ユニフォーム




1234


Copyright © 2022 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル