D-WEBトップ | 総合ニュース | 芸能ニュース | 交通と宿泊 | 全国の天気予報

最新スポーツニュース   【サッカー・Jリーグ】 (日刊スポーツ)


スポーツニュースの検索日刊スポーツ

総合|スポーツ五輪|ゴルフ|サッカー|プロ野球|大リーグ|高校野球|大相撲|サンスポ|スポニチ




ブラジル代表でパリ・サンジェルマン(PSG)FWネイマール(30)が、移籍を考えているとフランスのメディア「RMC Sport」が報じている。 ネイマールとパリ・サンジェルマンとの契約は25年まであるが、クラブのトップであるナセル・アル…


リバプールは、モハメド・サラー(30)を6000万ポンド(約99億3000万円)の移籍金で手放す可能性があると24日付英紙サン電子版が報じた。リバプールとサラーの契約更新に向けた話し合いはこう着状態にあり、レアル・マドリードが動向を追っ…


マンチェスター・シティーのフェラン・ソリアーノCEOが今季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)を制したレアル・マドリードについて、「パリ・サンジェルマン、チェルシー、マンチェスターC、リバプール相手に敗北に値した」とコメントした。 フェラ…

  チェルシー


北海道コンサドーレ札幌GK菅野孝憲(38)が26日ガンバ大阪戦で5試合ぶりに復帰し、1−0の完封勝利に貢献した。20年目のプロ人生で初めてのケガによる離脱だったが、守護神を奮い立たせた光景があった。 5月14日鹿島戦で左ふくらはぎを負傷…


今季初のホーム2連勝だ! 15位に沈むヴァンラーレ八戸が福島ユナイテッドFCとの「東北ダービー」に1−0で勝利。0−0で迎えた後半44分、MF佐藤碧(24)が左足で値千金の決勝ゴールを流し込んだ。前節19日、長野戦から指揮を執る志垣良新…


2位いわきFCが8試合ぶりの黒星を喫し、首位浮上を逃した。アウェーで4位松本山雅FCに1−2で逆転負けし今季2敗目。前半39分、MF岩渕弘人(24)のラストパスを受けたDF日高大(27)が先制ゴールを決めた。ペナルティーエリア外から迷わ…


アルビレックス新潟は首位攻防戦をものにできなかった。前節まで2位の横浜FCに0−2で敗れた。勝ち点45のままで、46に伸ばした横浜FCに首位を明け渡し、2位に後退した。前半19分に先制を許すと、後半25分に追加点を献上。攻撃は相手の堅守…


J1清水エスパルスが、またも今季初の連勝を逃した。アウェーでセレッソ大阪に1−1の引き分け。1998年8月の勝利を最後に、17戦勝ちなし(3分け14敗)の敵地で、また白星を奪えなかった。 0−0の前半35分、右サイドでボールを受けたMF…


ポルトガル代表でマンチェスター・ユナイテッドのFWクリスティアーノ・ロナウド(37)が残留する見込みだと「ユーロスポーツ」など英各メディアが伝えている。 ロナウドを巡っては、デビッド・ベッカム氏が代表を務める米MLSインテル・マイアミが…

  デビッド・ベッカム


ブラジル代表でマンチェスター・シティーのFWガブリエル・ジェズス(25)が26日、アーセナルへの移籍で合意したと英の複数のメディアが報じた。 ジェズスの代理人とアーセナルの間で契約に合意し、契約期間は27年まで。クラブ間では、移籍金は4…

  アーセナル


マンチェスター・ユナイテッドでイングランド代表DFハリー・マグワイア(29)とバルセロナのオランダ代表MFデ・ヨング(25)との“トレード案”の実現は難しくなった。英メディア「サン」が報じている。 バルセロナは、マグワイア獲得に興味を示…

  バルセロナ


J1レベルの相手攻撃陣を止めることができなかった。 J2新潟は26日、アウェーで横浜FCに0−2で敗れ、首位陥落。日本代表経験もある2トップに計7本のシュートを打たれた。今季J2の得点ランキング首位を独走するFW小川航基に先制点を許し、…


セレッソ大阪が緊急事態に見舞われながら、一丸で引き分けに持ち込んだ。 元日本代表で主将のMF清武弘嗣(32)が、前半14分に清水の選手と交錯。左足首付近を激しくひねり、同20分に途中交代を余儀なくされた。 背番号10が不在となり、流れが…


鈴鹿ポイントゲッターズがリーグ最下位の神楽しまねと引き分けた。前節終了間際のゴールで大阪に敗れた鈴鹿は、巻き返しを狙って前半から積極的に攻めたが、相手GKの好守もあって得点を奪えず。ホームで痛い引き分けとなった。 チャンスは作るものの決…


韓国代表で柏GKキム・スンギュ(31)が、サウジアラビア1部のアル・シャバブに移籍することが26日、濃厚になった。 複数の関係者によると正式オファーを受けており、交渉は大詰めを迎えている。既に、親しい関係者にサウジアラビアへ向かう意向を…


最下位に沈む神戸が、チグハグな内容で2連敗を喫した。 後半45分にFK弾を浴び、ホームで浦和に0−1の敗戦。FW大迫勇也(32)が5月8日G大阪戦以来の先発復帰も、筋肉系の故障で自ら交代を申し出た。17位清水と勝ち点差は「6」。最下位脱…


横浜FCがアルビレックス新潟との首位攻防戦を2−0で制して勝ち点を46に伸ばし、首位に浮上した。 前半19分に得点ランキング首位を独走するFW小川航基の今季14得点目で先制し、後半25分にベテランFW渡辺千真が追加点を奪った。新潟は同4…


鹿島アントラーズは名古屋グランパスと1−1で引き分けた。勝ち点34で2位を守ったが、首位横浜F・マリノスとは3差となった。 サガン鳥栖は5−0でFC東京に大勝。1試合5得点はクラブのJ1最多タイ記録で、勝ち点27の6位に浮上した。セレッ…


セレッソ大阪が後半31分にDF舩木翔のJ1初得点でドローに持ち込んだ。ホーム清水エスパルス戦は、99年以降は14勝4分けで不敗を継続。 途中出場で結果を出した24歳は「勝ちたかったので、あの得点で喜ぶよりは、もう1点を狙っていた」。一方…


浦和レッズが後半45分のMFダビド・モーベルグ(28)のFKによる決勝ゴールで劇的な勝利を収めた。今季初のアウェー戦での勝利を挙げ、初の連勝。また、GK西川周作(36)が通算169完封とし、曽ケ端準(鹿島)が持つJ1記録に並んだ。 浦和…


約1カ月ぶりに出場したFWキャスパー・ユンカー(28)に、開始早々のアクシデントが襲った。 前半開始直後、相手ペナルティーエリア内でボールを奪い、ポストに当たる惜しいシュートを放った際に右足を痛めた模様で、前半5分すぎにピッチに座り込ん…


鹿島アントラーズは前半戦と同じく名古屋グランパスとの対戦は引き分けに終わった。 前半20分、FW上田の得点はVARでハンドの判定となり幻に。逆に後半5分、MFピトゥカがペナルティーエリア内でハンドとなり、PKを献上した。シュートが2度、…


名古屋グランパスFWマテウスのPK弾で鹿島に追いつき、連敗を2で止めた。 前半途中から運動量が落ちた相手に対し、後半は倍の10本のシュートを放った。逆転には届かなかったが、長谷川監督は「何とか勝利をという姿勢は見せることができた」と手応…


サガン鳥栖が今季2度目の5発大勝で6位に浮上した。 前半30分にFW岩崎がボールを奪って、右足ミドルでゴール左上に先制弾。後半も攻撃の手を緩めず、DFジエゴのJ1初ゴール、途中出場のFW垣田の2点など4点を加えてリーグ後半の初戦で白星発…


浦和のGK西川周作(36)が歴代1位の称号を手にした。アウェー神戸戦にフル出場し無失点。通算169完封とし、曽ケ端準(鹿島)が持つJ1記録に並んだ。チームは今季初のアウェー戦勝利を手にし、初の連勝。守護神は自身の記録よりも仲間との勝利を…


 サッカー速報 (日刊スポーツ / @ぴあ)


J1試合速報 / 日程・結果 / 順位

J2試合速報 / 日程・結果 / 順位

欧州リーグ速報 / 日本人選手速報




スポンサードリンク




注目のタイトル

カーペンターズ/青春の輝き〜ヴェリー・ベスト・オブ・カーペンターズ

69年のデビュー曲『涙の乗車券』から最後のヒット曲『タッチ・ミー』まで、カレンの永遠の歌声全22曲を収録。



D-web ランキング ベスト

ベストセラー 危険なビーナス 東野 圭吾
音楽 【メーカー特典あり】 馬と鹿 ) ) 米津玄師
DVD 5×20 All the BEST!! CLIPS 1999-2019

ニュース
スポーツ 原英莉花「アレー?という感じ」パターのタッチ合わずグリーンで苦戦 7打差24位に後退
芸能 明石家さんま座長のお正月興行「笑輪の笑い」全国ツアー決定 アキナらほぼ同じメンバー出演予定

旬の話題 サッカー日本代表 新ユニフォーム




12345678


Copyright © 2022 D-web Portal. All Rights Reserved.

当サイトへのリンクは自由です。 D-web ポータル